セッション

胃癌治癒切除後に培養検出できた腹腔内癌細胞の、再発予見バイオマーカーとしての意義

[演者] 村田 聡:1,2
[著者] 竹林 克士:2, 山口 剛:2, 貝田 佐知子:2, 河合 由紀:1,2, 園田 文乃:4, 寺本 晃治:1,3, 住本 秀敏:1,3, 醍醐 弥太郎:1,3, 谷 眞至:2
1:滋賀医科大学医学部附属病院 腫瘍センター, 2:滋賀医科大学 外科学講座, 3:滋賀医科大学 臨床腫瘍学講座, 4:滋賀医科大学 内科学講座

Efficacy and safety of paclitaxel plus ramucirumab therapy for advanced gastric cancer patients aged 70 and over

[演者] 河合 貞幸:1
[著者] 町田 望:1, 福富 晃:1, 山﨑 健太郎:1, 川上 武:1, 川平 正博:1, 吉田 幸生:1, 木藤 陽介:1, 白数 洋光:1, 安井 博史:1
1:静岡県立静岡がんセンター 消化器内科

若年者胃癌の臨床病理学的特徴に関する多施設共同後ろ向き研究

[演者] 河野 吉泰:1
[著者] 神崎 洋光:1, 高谷 昌弘:2, 那須 淳一郎:3, 竹中 龍太:4, 榮 浩行:1, 三浦 公:1, 田中 健大:5, 香川 俊輔:6, 岡田 裕之:1
1:岡山大学病院 消化器内科, 2:姫路赤十字病院 内科, 3:岡山済生会総合病院 内科, 4:津山中央病院 内科, 5:岡山大学病院 病理学, 6:岡山大学病院 消化管外科

切除不能進行・再発胃癌におけるオキサリプラチン至適初回用量の検討

[演者] 稲富 享子:1
[著者] 草場 仁志:1, 牧山 明資:2, 三ツ木 健二:3, 内野 慶太:4, 柴田 義宏:5, 江崎 泰斗:6, 在田 修二:7, 有山 寛:1, 馬場 英司:7
1:九州大学大学院医学研究院 病態修復内科, 2:独立行政法人地域医療機能推進機構九州病院 血液・腫瘍内科, 3:国家公務員共済組合連合会浜の町病院 腫瘍内科, 4:独立行政法人国立病院機構九州医療センター 腫瘍内科, 5:社会医療法人財団池友会福岡和白病院 腫瘍内科, 6:独立行政法人国立病院機構九州がんセンター 消化管・腫瘍内科, 7:九州大学大学院医学研究院 九州連携臨床腫瘍学講座

Efficacy and safety of SOX and CapeOx for heavily pretreated advanced gastric cancer

[演者] 白数 洋充:1
[著者] 町田 望:1, 濱内 諭:1, 對馬 隆浩:1, 戸高 明子:1, 横田 知哉:1, 山﨑 健太郎:1, 福冨 晃:1, 小野澤 祐輔:2, 安井 博史:1
1:静岡県立静岡がんセンター 消化器内科, 2:静岡県立静岡がんセンター 原発不明科

S-1による術後補助化学療法後早期再発胃癌患者におけるCapecitabine+プラチナ製剤レジメンについての後方視的検討

[演者] 船坂 知華子:1
[著者] 奥屋 俊宏:1, 田村 美宝:1, 山口 津加彩:1, 金政 佑典:1, 下山 達:1, 小室 泰司:1, 岩崎 善毅:2, 前田 義治:1
1:都立駒込病院 腫瘍内科, 2:都立駒込病院 胃外科

進行胃癌ラムシルマブ投与症例における血漿バイオマーカーの検討

[演者] 陳 勁松:1
[著者] 若槻 尊:1, 高張 大亮:1, 馬島 哲夫:2, 市村 崇:1, 小倉 真理子:1, 篠崎 英司:1, 清宮 啓之:2, 藤田 直也:2, 山口 研成:1
1:がん研究会有明病院消化器化学療法科, 2:がん研究会がん化学療法センター

詳細検索