セッション

胃穿孔を契機に診断された胃原発未分化型肉腫の1例

[演者] 安田 知代:1
1:京都府立医科大学大学院医学研究科 消化器内科学

脾膿瘍が契機で発見された進行胃癌脾横隔膜浸潤の根治術施行の一例

[演者] 伊藤 智子:1
[著者] 目黒 誠:2, 染谷 哲史:2, 平山 泰生:1, 照井 健:1, 石谷 邦彦:1
1:東札幌病院 内科, 2:東札幌病院 外科

Late lineにおけるRamucirumab単剤療法が有用であったStageⅣ胃癌の長期生存例

[演者] 関 崇:1
[著者] 平松 聖史:1, 雨宮 剛:1, 後藤 秀成:1, 稲垣 裕一郎:2, 新井 利幸:1
1:安城更生病院 外科, 2:安城更生病院 血液・腫瘍内科

胃・肺の同時性重複癌の2例

[演者] 藤井 仁志:1,3
[著者] 坂本 隆:2, 高橋 正統:1, 皆川 幸洋:1, 遠野 千尋:1, 吉田 徹:1, 佐々木 章:3
1:岩手県立久慈病院 外科, 2:県立二戸病院 外科, 3:岩手医科大学 外科学講座

進行再発胃癌患者にRAM+PTXを使用後リンパ管閉塞による還流障害をきたした1例

[演者] 堀江 達夫:1
[著者] 坂野 茂:2, 井上 政弥:3, 堀江 都:1, 上村 智哉:1, 本田 聡:4, 山形 真吾:4, 野宗 義博:4
1:大田市立病院 薬剤科, 2:大田市立病院 外科, 3:島根大学医学部付属病院 腫瘍・血液内科, 4:島根大学医学部総合医療学講座,大田総合医育成センター

胃癌術後多発転移に対し、化学療法が奏効した1例

[演者] 川田 純司:1
[著者] 辻仲 利政:1
1:貝塚市民病院

Trastuzumabを中心とした長期の化学療法後に治癒切除し得たstageⅣ進行胃癌の一例

[演者] 稲富 理:1
[著者] 貝田 佐知子:2, 神田 暁博:1, 今井 隆行:1, 竹林 克士:2, 園田 文乃:1, 山口 剛:2, 谷 眞至:2, 醍醐 弥太郎:3, 安藤 朗:1
1:滋賀医科大学消化器内科, 2:滋賀医科大学消化器外科, 3:滋賀医科大学臨床腫瘍学

詳細検索