セッション

<企画概要>
看護専門外来としてがん看護外来での看護師の活動が始まっている。成果として医師と連携しての意思決定支援や診断期からの看護支援が行えるようになってきている。今回この企画では、積極的にがん看護外来を実践しているエキスパートの方々に看護実践を報告していただく。看護の力がどのような成果をもたらしているのかを具体的に考えてみたい。
詳細検索