猪口 孝一 (Koiti Inokuchi)

著者

2017-10-20

急性骨髄性白血病における微少残存病変としてのNPM1変異高感度検出法の有用性

多発性骨髄腫患者におけるCD86可溶型と細胞表面発現の臨床的意義

Micro bcr-abl mRNAを有するCML2症例

RUNX1変異陽性急性骨髄性白血病の臨床的特徴と治療成績

急性骨髄性白血病におけるFLT3-ITDアレル比の予後因子としての重要性

KMT2A/AFF1 (MLL/AF4)陽性急性リンパ性白血病のGVL効果や腫瘍免疫の回避を標的とする新規治療法

2017-10-21

短期メトトレキサート投与におけるロイコボリンレスキューが毒性軽減に与える影響

胃形質細胞腫の関する多施設共同後方視的調査研究と文献的考察

TKI時代における、慢性骨髄性白血病bcr/abl転写産物サブタイプと臨床パラメータとの関連性についての再検討

IgE型多発性骨髄腫に関する多施設共同後方視的調査研究

2017-10-22

多発性骨髄腫における病期分類と予後因子の検討:KT-MM予後因子解析

詳細検索