半田 寛 (Hiroshi Handa)

著者

2017-10-20

多発性骨髄腫患者におけるCD86可溶型と細胞表面発現の臨床的意義

アクチビンA:多発性骨髄腫の腎障害を反映する新規尿中バイオマーカー

Azacitidineによりisochromosome(17q)を有するcloneが一時的に消失した骨髄異形成症候群

PD-1遺伝子多型は多発性骨髄腫臨床像に影響する

多発性骨髄腫においてLong noncoding RNA PVT1とMYCは共にBRD4複合体に制御される

ボルテゾミブベース寛解導入療法を行った多発性骨髄腫患者における髄外病変の予後への影響

CTLA-4およびPD-1遺伝子多型はcITPの発症と臨床像に影響する

MCP1の遺伝子多型は慢性免疫性血小板減少症のリスクを増加させる

非 IgM蛋白産生型リンパ形質細胞性リンパ腫12例の臨床像と遺伝子変異の検討

2017-10-21

成人Ph-negative ALL治療におけるL-アスパラギナーゼ関連肝障害のリスク因子の検討

成人Ph陰性ALLにおける再発時に新たに獲得された染色体異常の臨床的意義に関する検討

胃形質細胞腫の関する多施設共同後方視的調査研究と文献的考察

急性骨髄性白血病の病態におけるAPE1の関連

心臓病変を有したIgG4関連疾患

IgE型多発性骨髄腫に関する多施設共同後方視的調査研究

赤芽球癆と胸腺腫を併発した縦隔原発γδ型末梢性T細胞性リンパ腫非特定型

2017-10-22

高齢者びまん性大細胞型B細胞リンパ腫に対する80% dose R-CHOPの有効性に関する検討

多発性骨髄腫における病期分類と予後因子の検討:KT-MM予後因子解析

詳細検索