セッション

胃の主細胞に潜在的幹細胞活性が存在し胃癌の起源となりうる

[演者] 山村 明寛:1,2
[著者] メリッサ リム:1, 松尾 純一:1, 河府 和義:1, 木村 俊一:4, ホサイン ザキール:1, ヨウ ケイグワン:2,3, 海野 倫明:2, 伊藤 嘉明:1
1:シンガポール国立大学 癌科学研究所, 2:東北大学大学院 外科病態学講座, 3:シンガポール国立大学 医学部, 4:東北医科薬科大学病院 消化器外科

イベルメクチンはYAP1発現を抑制することで胃癌細胞の増殖を抑制する

[演者] 南原 翔:1
[著者] 増田 隆明:1, 吉川 宏幸:1, 胡 慶江:1, 木戸上 真也:1, 林 直樹:1, 黒田 陽介:1, 伊藤 修平:1, 江口 英利:1, 三森 功士:1
1:九州大学病院別府病院 外科

免疫調節因子MZB1の胃癌進展への関与

[演者] 梅田 晋一:1
[著者] 神田 光郎:1, 田中 千恵:1, 山田 豪:1, 藤井 努:1, 中山 吾郎:1, 杉本 博行:1, 小池 聖彦:1, 藤原 道隆:1, 小寺 泰弘:1
1:名古屋大学大学院 消化器外科学

スキルス胃癌細胞由来エキソソームが前転移ニッチ(pre-metastatic niche)形成に及ぼす影響

[演者] 奥野 倫久:1,2
[著者] 八代 正和:1,2, 三木 友一郎:1,2, 北山 紀州:1,2, 笠島 裕明:1,2, 中根 孝彦:3, 日野 雅之:3, 平川 弘聖:1, 大平 雅一:1
1:大阪市立大学大学院 腫瘍外科学, 2:大阪市立大学大学院 癌分子病態制御学, 3:大阪市立大学大学院 血液内科

Asialoglycoprotein Receptor 2のstageII-III胃癌における役割の検討

[演者] 田中 晴祥:1
[著者] 神田 光郎:1, 田中 千恵:1, 山田 豪:1, 中山 吾郎:1, 藤井 努:1, 杉本 博行:1, 小池 聖彦:1, 藤原 道隆:1, 小寺 泰弘:1
1:名古屋大学大学院 消化器外科学

胃癌手術症例における血清VEGFR2値の臨床病理学的検討

[演者] 須磨崎 真:1
[著者] 伊藤 正朗:1, 谷島 聡:1, 澤口 悠子:1, 名波 竜規:1, 鈴木 隆:1, 大嶋 陽幸:1, 島田 英昭:1, 金子 弘真:1
1:東邦大学医療センター大森病院 消化器センター(外科)

公共データベースを用いた胃癌ドライバー遺伝子OSBPL3の同定とその生物学的意義

[演者] 胡 慶江:1
[著者] 増田 隆明:1, 吉川 幸宏:1, 南原 翔:1, 木戸上 真也:1, 林 直樹:1, 黒田 陽介:1, 伊藤 修平:1, 江口 英利:1, 三森 功士:1
1:九州大学病院別府病院 外科

詳細検索