黒田 陽介

著者

2017-07-20

大腸がんにおける血漿中エクソソーム内miR-203発現の臨床的意義

2017-07-21

胃癌患者の術前末梢血,骨髄血中の免疫チェックポイント遺伝子発現を用いたバイオマーカー探索

大腸癌における新規ドライバー遺伝子BZW2発現の臨床的,生物学的意義

大腸がんにおける術前術後の経時的血清中microRNAの発現解析

肝内胆管癌におけるHippo 経路構成分子の発現異常解析による新たな悪性度規定因子と治療標的の同定

2017-07-22

ARL4Cは胃癌患者の腹膜播種および予後不良に関与する

イベルメクチンはYAP1発現を抑制することで胃癌細胞の増殖を抑制する

公共データベースを用いた胃癌ドライバー遺伝子OSBPL3の同定とその生物学的意義

食道扁平上皮癌における新たな発癌因子APOBEC関連多型の臨床学的意義

詳細検索