セッション

山形大学における進行性腎細胞癌に対する分子標的薬逐次療法の検討

[演者] 加藤 智幸:1
[著者] 黒川 真行:1, 末永 信太:1, 堀江 繁光:1, 八木 真由:1, 山岸 敦史:1, 黒田 悠大:1, 櫻井 俊彦:1, 西田 隼人:1, 内藤 整:1, 柴崎 智宏:1, 川添 久:1, 一柳 統:1, 長岡 明:1, 土谷 順彦:1
1:山形大学・医学部・腎泌尿器外科学講座

転移性腎細胞癌に対する3rdライン分子標的治療としてのテムシロリムスの治療成績

[演者] 宮崎 彰:1
[著者] 板東 由加里:1, 鈴木 光太郎:1, 原 琢人:1, 桃園 宏之:1, 今井 聡士:1, 寺川 智章:1, 古川 順也:1, 原田 健一:1, 日向 信之:1, 藤澤 正人:1
1:神戸大学・大学院医学研究科・腎泌尿器科学

転移性腎癌に対する分子標的薬治療長期生存例の臨床的検討

[演者] 寺井 一隆:1
[著者] 斎藤 恵介:1, 永田 政義:2, 武藤 智:1, 井手 久満:1, 山口 雷蔵:1, 堀江 重郎:2
1:帝京大学・医学部附属病院・泌尿器科, 2:順天堂大学・大学院医学研究科・泌尿器外科学

当科におけるPazopanib使用経験の検討

[演者] 赤塚 純:1
[著者] 木村 剛:1, 遠藤 勇気:1, 武田 隼人:1, 濱崎 務:1, 近藤 幸尋:1
1:日本医科大学・付属病院・泌尿器科

分子標的治療薬の長期sequential投与で難治性有害事象を来した転移性腎癌の1例

[演者] 本田 聡:1,2
[著者] 岸 浩史:2, 黒河内 和貴:1, 山形 真吾:1, 野宗 義博:1, 石橋 豊:3, 椎名 浩昭:4
1:島根大学・医学部・総合医療学講座(大田総合医育成センター), 2:大田市立病院・泌尿器科, 3:島根大学・医学部・総合医療学講座, 4:島根大学・医学部・泌尿器科

下大静脈腫瘍栓を有する腎癌に対する術前分子標的薬使用に関する7例の臨床的検討

[演者] 斎藤 恵介:1,2
[著者] 北村 香介:2, 永田 政義:2, 井手 久満:1, 武藤 智:1, 山口 雷蔵:1, 堀江 重郎:1,2
1:帝京大学・医学部附属病院・泌尿器科, 2:順天堂大学・医学部附属順天堂医院・泌尿器科

進行性腎癌に対するPazopanibの初期成績

[演者] 糠谷 拓尚:1
[著者] 白木 良一:2, 伊藤 徹:3, 深見 直彦:2
1:南生協病院・泌尿器科, 2:藤田保健衛生大学・腎泌尿器外科, 3:名古屋掖済会病院・泌尿器科

当院における進行性腎癌に対するパゾパニブ投与11例の初期治療成績

[演者] 今井 聡士:1
[著者] 板東 由加里:1, 鈴木 光太郎:1, 原 琢人:1, 桃園 宏之:1, 宮崎 彰:1, 寺川 智章:1, 古川 順也:1, 原田 健一:1, 日向 信之:1, 中野 雄造:1, 藤澤 正人:1
1:神戸大学・大学院医学研究科・腎泌尿器科学

進行腎癌に対してスニチニブ投与後に腹腔鏡下腎摘除術を施行した一例

[演者] 野村 昌史:1
[著者] 大木 亮:1, 宮澤 慶行:1, 藤塚 雄司:1, 周東 孝浩:1, 新井 誠二:1, 関根 芳岳:1, 小池 秀和:1, 松井 博:1, 柴田 康博:1, 羽鳥 基明:2, 伊藤 一人:1, 鈴木 和浩:1
1:群馬大学・医学部附属病院・泌尿器科, 2:医療法人社団日高会日高病院・泌尿器科

詳細検索
アプリバナー iPhone版,iPad版 Android版