セッション

対象の奥行き位置は認知的制御を妨害する

[責任発表者] 蔵冨 恵:1,2
[連名発表者] 繁桝 博昭:2
1:愛知淑徳大学, 2:高知工科大学

他者の魅力度は感情状態と独立して潜在的道徳態度に影響する

[責任発表者] 西村 友佳:1
[連名発表者] 小川 洋和:1
1:関西学院大学

温度刺激提示が自己知覚と他者知覚に及ぼす影響

[責任発表者] 篠原 一光:1
[連名発表者] 紀ノ定 保礼:2
1:大阪大学, 2:静岡理工科大学

実証的根拠を欠く信念は論理判断を誤らせるのか

[責任発表者] 眞嶋 良全:1
1:北星学園大学

発話速度と音声の高さを変換した自発音声に対する話者の信頼性印象の変化

[責任発表者] 山住 賢司:1
1:九州看護福祉大学

背側・腹側質問紙と同定課題の関係

[責任発表者] 遠藤 正雄:1
1:神戸医療福祉大学

単語−単語干渉課題における反応遅延間隔の効果

[責任発表者] 田爪 宏二:1
1:京都教育大学

手続き的表象における系列制御過程の検討-宣言的表象の操作の影響について-

[責任発表者] 佐伯 恵里奈:1
[連名発表者] 齊藤 智:2
1:神戸山手大学, 2:京都大学

fMRIを用いた反芻誘導課題日本語版の作成と評価

[責任発表者] 勝又 結菜:1
[連名発表者] 中谷 裕教#:2, [連名発表者] 高橋 美保:1
1:東京大学, 2:東京大学進化認知科学センター

オノマトペから想起される自伝的記憶の諸特性 –どきどきした「瞬間」を想起させる–

[責任発表者] 郷原 皓彦:1,3
[連名発表者] 佐々木 恭志郎:2,1, [連名発表者] 山田 祐樹:1
1:九州大学, 2:早稲田大学, 3:日本学術振興会

系列動作における自動的模倣の効果

[責任発表者] 井藤 寛志:1
1:愛知大学

ロボットとの会話の効果:自発脳波による検討

[責任発表者] 近江 政雄:1
[連名発表者] 松本 紗季#:1
1:金沢工業大学

日本語習熟度の違いが日中同形語の形態・音韻処理過程に与える影響−中国人日本語上級上位・下位学習者と日本語母語者の比較について−

[責任発表者] 李 岩:1
[連名発表者] 兵藤 宗吉:1
1:中央大学

物体の向きによる空間的注意の誘導

[責任発表者] 山内 健司:1
[連名発表者] 河原 純一郎:1
1:北海道大学

額は災いの元~寄付に対する”最低金額”のアンカリング効果~

[責任発表者] 中村 國則:1
1:成城大学

詳細検索