セッション

不快情動喚起時の有効視野の縮小

[責任発表者] 増田 奈央子:1
[連名発表者] 園田 直子:2
1:久留米大学比較文化研究所, 2:久留米大学

鏡像への単純接触効果が潜在的自尊心に及ぼす影響

[責任発表者] 松田 憲:1
[連名発表者] 檀 友香莉#:2, [連名発表者] 三石 奈々#:2, [連名発表者] 三浦 佳世:3, [連名発表者] 楠見 孝:4
1:北九州市立大学, 2:山口大学, 3:九州大学, 4:京都大学

音質に及ぼすサンプリング周波数の効果

[責任発表者] 尾田 政臣:1
1:立命館大学

洞察問題としてのRAT日本語版の作成

[責任発表者] 織田 涼:1
[連名発表者] 服部 雅史:1, [連名発表者] 西田 勇樹:1,2
1:立命館大学, 2:日本学術振興会特別研究員

潜在連合テストによるリラックス状態の測定

[責任発表者] 佐藤 広英:1
[連名発表者] 河原 純一郎:2
1:信州大学, 2:北海道大学

長期的な交際関係のみ浮気欲求の能動的抑制を必要とする fMRIを用いた認知神経機構の検討

[責任発表者] 上田 竜平:1,2
[連名発表者] 柳澤 邦昭:3, [連名発表者] 蘆田 宏:1, [連名発表者] 阿部 修士:3
1:京都大学, 2:日本学術振興会, 3:京都大学こころの未来研究センター

影響力のある顔の評価における評価者属性による違い

[責任発表者] 鳥居 さくら:1
[連名発表者] 井邉 彩#:2, [連名発表者] 多田 明弘#:2
1:神戸松蔭女子学院大学, 2:ポーラ化成工業

幾何学図形がもつ情動価によって変容する空間記憶容量

[責任発表者] 竹島 康博:1
1:同志社大学

誤試行における脳活動部位の時間的変化 刺激に同期した事象関連電位を用いた検討

[責任発表者] 鈴木 浩太:1
[連名発表者] 篠田 晴男:2
1:国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所, 2:立正大学

凶器注目効果において注意の捕捉が生じる要因の検討

[責任発表者] 武野 全恵:1,2
[連名発表者] 北神 慎司:1
1:名古屋大学, 2:日本学術振興会

「青色効果」の検証 照明色は認知・心理課題成績に影響を与えるか?

[責任発表者] 小島 治幸:1
[連名発表者] 高橋 広実#:1
1:金沢大学

視覚的イメージにおける,空間操作,長期記憶,性差の関係

[責任発表者] 森本 琢:1
1:北海道大学

課題関連情報に対する反応頻度の偏りが遂行成績を変化させる

[責任発表者] 渡辺 友里菜:1,2
[連名発表者] 吉崎 一人:1
1:愛知淑徳大学, 2:日本学術振興会

楽観性と失敗行動の関連性

[責任発表者] 向居 暁:1
1:県立広島大学

静かな人は静かな場所で力を発揮する 作業環境と性格特性が認知課題のパフォーマンスに及ぼす影響

[責任発表者] 吉本 早苗:1
[連名発表者] 高橋 康介:1
1:中京大学

詳細検索