発表

SS-009

抑制機能の生涯発達

[企画代表者、指定討論者、司会者] 川合 伸幸:1, [企画者、話題提供者] 中田 龍三郎:1, [話題提供者] 土田 宣明:2, [話題提供者] 森口 佑介:3
1:名古屋大学, 2:立命館大学, 3:京都大学

抑制機能は、複雑な課題の遂行にかかせない実行機能の1つで、行動を指標とした研究やその神経機構を調べる研究が数多く行われてきた。一般的に、抑制機能は遅く発達し、加齢に伴い機能が弱まるといわれるが、その発達の機序については、まだ不明な点が多い。そこで本シンポジウムでは、発達的な観点から抑制機能を研究する3名が話題を提供する。これらを通じて、乳幼児および高齢者の認知・行動の抑制に関する研究の動向を知る機会としたい。指定討論は司会者が兼ね、なるべくフロアからも議論が行えるようにしたい。
詳細検索