セッション

地震列島ともいわれる日本は平成になってからすでに2度の大震災(阪神・淡路大震災、東日本大震災)に見舞われています。昨年も最大震度7の熊本地震により145名もの方が命を失っています。大規模災害とは、自然災害及び人的災害により、被害が広範囲にわたり、復興までに長時間を要し、社会維持機能が障害されるような災害と定義されています。実際に大規模災害を経験した施設はそこからどのように病院機能回復させたのか?また、大規模災害にどのように備えたらよいのか?今後に生かせるメッセージを伝えられるセッションにしたいと思います。
Spoken in Japanese
詳細検索
アプリバナー iPhone版,iPad版 Android版