セッション

第45回日本脳卒中の外科学会学術集会

安全なstaged CASの確立を目指して —初回バルーン拡張とCAS追加の最適なインターバルは存在するか—

[演者] 岡本 宗司:1
[著者] 久保 道也:1, 堀 恵美子:1, 柴田 孝:1, 梅村 公子:1, 堀江 幸男:1, 秋岡 直樹:2, 桑山 直也:2, 黒田 敏:2
1:富山県済生会富山病院 脳卒中センター脳神経外科, 2:富山大学医学部 脳神経外科

自己拡張型ステント留置後フォローアップ時のステント径と内腔の検討

[演者] 藤本 憲太:1
[著者] 橋本 宏之:1, 西口 充久:1, 乾 登史孝:1, 谷 直樹:1, 堀内 薫:1, 茶谷 めぐみ:1, 松岡 龍太:1, 八重垣 貴英:1
1:大阪府立急性期総合医療センター 脳神経外科

慢性期内頸動脈完全閉塞例に対するPTAおよびCASの有用性

[演者] 森嶋 啓之:1
[著者] 加藤 晶人:1, 神野 崇生:1, 池田 哲也:1, 長島 梧郎:1, 田中 雄一郎:2
1:川崎市立多摩病院(指定管理者学校法人聖マリアンナ医科大学) 脳神経外科, 2:聖マリアンナ医科大学 脳神経外科

85歳以上の超高齢者に対する頸動脈ステント留置術(CAS)の検討

[演者] 堀内 薫:1
[著者] 橋本 宏之:1, 藤本 憲太:1, 西口 充久:1, 乾 登史孝:1, 谷 直樹:1, 茶谷 めぐみ:1, 松岡 龍太:1, 八重垣 貴英:1
1:大阪府立急性期総合医療センター 脳神経外科

症候性内頚動脈狭窄症に対する急性期血行再建術(CAS or CEA)について

[演者] 間瀬 光人:1
[著者] 西川 祐介:1, 片野 広之:1, 山田 紘史:1, 柴田 帝式:1, 相原 徳孝:1, 大村 真弘:2, 山田 和雄:1
1:名古屋市立大学大学院医学研究科 脳神経外科, 2:名古屋市立大学大学院医学研究科 神経内科

頚動脈ステント留置術後の過灌流現象の予測因子

[演者] 見崎 孝一:1
[著者] 内山 尚之:1, 毛利 正直:1, 上出 智也:1, 中田 光俊:1
1:金沢大学 脳神経外科

詳細検索
アプリバナー iPhone版,iPad版 Android版