検索結果一覧

New registration

Oral Session

JSN学生教育セッションI(神経細胞ストレス・他)
JSN Educational Session I (Cell Stress)

print

開催日
2010年09月02日(木)
時 間
14:00 - 15:00
会 場
Room 10
Chairperson(s)
片山 泰一 / Taiichi Katayama (大阪大学 / Osaka University)
米田 幸雄 / Yukio Yoneda (金沢大学 / Kanazawa University)

Back


アストロサイト分化における小胞体ストレス応答の役割
The role of endoplasmic reticulum stress response in astrocyte differentiation

演題番号 : OY1-10-1-1

齋藤 敦 / Atsushi Saito:1 落合 希実子 / Kimiko Ochiai:1 村上 智彦 / Tomohiko Murakami:1 佐野坂 司 / Tsukasa Sanosaka:2 中島 欽一 / Kinichi Nakashima:2 和中 明生 / Akio Wanaka:3 今泉 和則 / Kazunori Imaizumi:1 

1:宮崎大院・医・解剖・分子細胞生物学 / Div. Mol. and Cell. Biol., Dept. Anat., Med., Univ. Miyazaki, Miyazaki, Japan 2:奈良先端大・バイオ・分子神経分化制御 / Lab. Mol. Neurosci., Grad. Sch. Biol. Sci., NAIST, Nara, Japan 3:奈良県立医大・医・第二解剖 / Dept. Anat. Neurosci., Nara Med. Univ., Nara, Japan 

アストロサイト分化における小胞体ストレス応答の役割<br>The role of endoplasmic reticulum stress response in astrocyte differentiation
Related Link

GAPDH凝集特異的ドミナントネガティブ分子による酸化ストレス誘導性神経細胞死の抑制
Dominant-negative Mutant of GAPDH Aggregation Ameliorates Oxidative Stress-induced Cell Death in SH-SY5Y Cells

演題番号 : OY1-10-1-2

久保 岳也 / Takeya Kubo:1 中嶋 秀満 / Hidemitsu Nakajima:1 東 泰孝 / Yasu-Taka Azuma:1 竹内 正吉 / Tadayoshi Takeuchi:1 

1:大阪府立大学 大学院 生命環境科学研究科 獣医学専攻 応用薬理学教室 / Graduate School of Life and Enviromental Sciences ,Laboratory of Vet Pharmacol, Osaka prefecture univ, Osaka 

GAPDH凝集特異的ドミナントネガティブ分子による酸化ストレス誘導性神経細胞死の抑制<br>Dominant-negative Mutant of GAPDH Aggregation Ameliorates Oxidative Stress-induced Cell Death in SH-SY5Y Cells
Related Link

小胞体ストレスによりタウ蛋白は増加する
Endoplasmic reticulum stress increases tau levels

演題番号 : OY1-10-1-3

阪上 由香子 / Yukako Sakagami:1 工藤 喬 / Takashi Kudo:1 堀口 喜久美 / Kikumi Horiguchi:1 谷向 仁 / Hitoshi Tanimukai:1 辰巳 真一 / Shinichi Tatsumi:1 大河内 正康 / Masayasu Ohkochi:1 今泉 和則 / Kazunori Imaizumi:2 武田 雅俊 / Masatoshi Takeda:1 

1:大阪大院・医・精神 / Dept Psychiatry, Univ of Osaka, Osaka, Japan 2:宮崎大・医・解剖 / Dept Anatomy, Univ of Miyazaki, Miyazaki, Japan 

小胞体ストレスによりタウ蛋白は増加する<br>Endoplasmic reticulum stress increases tau levels
Related Link

神経幹細胞の増殖はnecdinとポリコーム複合体タンパク質Bmi1の相互作用によって制御されている
Neural stem cell proliferation is regulated through interaction between necdin and Bmi1 polycomb complex protein

演題番号 : OY1-10-1-4

南出 良平 / Ryohei Minamide:1 長谷川 孝一 / Koichi Hasegawa:1 大雲 剛志 / Tsuyoshi Ohkumo:1 吉川 和明 / Kazuaki Yoshikawa:1 

1:大阪大学 蛋白質研究所 神経発生制御研究室 / Laboratory of Regulation of Neuronal Development, Insitute for Protein Research, Osaka University 

神経幹細胞の増殖はnecdinとポリコーム複合体タンパク質Bmi1の相互作用によって制御されている<br>Neural stem cell proliferation is regulated through interaction between necdin and Bmi1 polycomb complex protein
Related Link