検索結果一覧

New registration

Oral Session

情動行動
Emotional Behaviors

print

開催日
2010年09月02日(木)
時 間
17:10 - 18:10
会 場
Room 9
Chairperson(s)
篠原 一之 / Kazuyuki Shinohara (長崎大学 / Nagasaki University)
有賀 純 / Jun Aruga (理化学研究所 / RIKEN Brain Science Institute)

Back


ヒト養育的絆の神経基盤の性差
Sex difference in the neural basis of parental bonding

演題番号 : O1-9-4-1

西谷 正太 / Shota Nishitani:1 高村 恒人 / Tsunehiko Takamura:1 山下 翔 / Sho Yamashita:1 篠原 一之 / Kazuyuki Shinohara:1 

1:長崎大学院・医歯薬・神経機能 / Dept Neurobiol & Behav, Grad Sch Biomed Sci, Nagasaki Univ 

ヒト養育的絆の神経基盤の性差<br>Sex difference in the neural basis of parental bonding
Related Link

恐怖条件付けにともなった行動の選択は手綱核により制御される
Experience-dependent choice of fear responses is regulated by the habenula in zebrafish

演題番号 : O1-9-4-2

揚妻 正和 / Masakazu Agetsuma:1 相澤 秀則 / Hidenori Aizawa:1 青木 田鶴 / Tazu Aoki:1 鷹矛 美賀子 / Mikako Takahoko:1 中山 涼子 / Ryoko Nakayama:1 白木 利幸 / Toshiyuki Shiraki:1 後藤 翠 / Midori Goto:1 川上 浩一 / Koichi Kawakami:2 東島 眞一 / Shin-ichi Higashijima:3 岡本 仁 / Hitoshi Okamoto:1 

1:理化学研究所 脳科学総合研究センター / RIKEN Brain Science Institute, Wako, Japan 2:国立遺伝研 / National Institute of Genetics, Mishima, Japan 3:自然科学研究機構・岡崎統合バイオ / Okazaki Institute for Integrative Bioscience, Okazaki, Japan 

恐怖条件付けにともなった行動の選択は手綱核により制御される<br>Experience-dependent choice of fear responses is regulated by the habenula in zebrafish
Related Link

膜結合型ユビキチンリガーゼRinesの高次脳機能における役割
A role of Rines, a neuronal membrane-bound ubiquitin ligase in higher brain function.

演題番号 : O1-9-4-3

小川 実幸 / Miyuki Ogawa:1 山田 一之 / Kazuyuki Yamada:2 VG Ornthanalai:3 Niall P Murphy:3 片山 圭一 / Kei-ichi Katayama:1 有賀 純 / Jun Aruga:1 

1:理化学研究所 脳科学総合研究センター 行動発達障害研究チーム / Lab.for Behavioral and Developmental Disorders, RIKEN Brain Science Institute 2:理化学研究所 脳科学総合研究センター 行動解析セクション / Support Unit for Animal Experiences, RIKEN BSI 3:理化学研究所 脳科学総合研究センター Neuronal Circuit Mechanisms Research Group / Neuronal Circuit Mechanisms Research Group, RIKEN BSI 

膜結合型ユビキチンリガーゼRinesの高次脳機能における役割<br>A role of Rines, a neuronal membrane-bound ubiquitin ligase in higher brain function.
Related Link

オキシトシン受容体(OXTR)の遺伝子多型と情動音声に対する感受性の関連性
The ability to recognize affective voices is modulated by the oxytocin receptor gene (OXTR) variants in normal human subjects

演題番号 : O1-9-4-4

藤澤 隆史 / Takashi Fujisawa:1 西谷 正太 / Shota Nishitani:1 井上 貴雄 / Takao Inoue:1 高村 恒人 / Tsunehiko Takamura:1 池松 和哉 / Kazuya Ikematsu:1 篠原 一之 / Kazuyuki Shinohara:1 

1:長崎大学 / Nagasaki University 

オキシトシン受容体(OXTR)の遺伝子多型と情動音声に対する感受性の関連性<br>The ability to recognize affective voices is modulated by the oxytocin receptor gene (OXTR) variants in normal human subjects
Related Link