検索結果一覧

New registration

Symposia

ニューロンとグリアのクロストーク
Neuron-glia crosstalk

print

開催日
2010年09月04日(土)
時 間
08:30 - 11:00
会 場
Room 3
Chairperson(s)
中川 正法 / Masanori Nakagawa (京都府立医科大学 大学院医学研究科 / Department of Physiology, School of Medicine, Keio University)
山下 俊英 / Toshihide Yamashita (大阪大学大学院医学系研究科 分子神経科学 / Department of Molecular Neuroscience, Graduate School of Medicine, Osaka University)

Back


アレキサンダー病とグリア線維性酸性タンパク(GFAP)
Alexander disease and glial fibrillary acidic protein

演題番号 : S3-3-1-1

吉田 誠克 / Tomokatsu Yoshida:1 笹山 博司 / Hiroshi Sasayama:1 中川 正法 / Masanori Nakagawa:1 

1:京都府立医科大学大学院医学研究科 神経内科 / Department of Neurology, Graduate School of Medical Science, Kyoto Prefectural University of Medicine 

アレキサンダー病とグリア線維性酸性タンパク(GFAP)<br>Alexander disease and glial fibrillary acidic protein
Related Link

神経変性疾患におけるグリア細胞の神経病理
Neuropathology of glia in neurodegenerative diseases

演題番号 : S3-3-1-2

吉田 眞理 / Mari Yoshida:1 

1:愛知医科大学  加齢医科学研究所 / Institute for Medical Science of Aging, Aichi Medical University 

神経変性疾患におけるグリア細胞の神経病理<br>Neuropathology of glia in neurodegenerative diseases
Related Link

プロテオグリカンと神経軸索再生
The role of proteoglycan in neuronal axon regeneration

演題番号 : S3-3-1-3

門松 健治 / Kenji Kadomatsu:1 

1:名古屋大院・医・生物化学 / Dept of Biochem, Nagoya Univ, Nagoya 

プロテオグリカンと神経軸索再生<br>The role of proteoglycan in neuronal axon regeneration
Related Link

脳・脊髄損傷後の神経回路修復のメカニズム
Cell signaling cascades regulating restoration of neuronal network following injury to the central nervous system

演題番号 : S3-3-1-4

山下 俊英 / Toshihide Yamashita:1 

1:大阪大学大学院医学系研究科 分子神経科学 / Department of Molecular Neuroscience, Graduate School of Medicine, Osaka University 

脳・脊髄損傷後の神経回路修復のメカニズム<br>Cell signaling cascades regulating restoration of neuronal network following injury to the central nervous system
Related Link

オリゴデンドロサイト分化促進による再ミエリン化と中枢神経系損傷の修復
Remyelination and repair of CNS damage by promoting oligodendrocyte differentiation

演題番号 : S3-3-1-5

Sha Mi:1 

1:バイオジェン・アイデック / Biogen Idec 

オリゴデンドロサイト分化促進による再ミエリン化と中枢神経系損傷の修復<br>Remyelination and repair of CNS damage by promoting oligodendrocyte differentiation
Related Link