検索結果一覧

New registration

Poster Sessions

疾患モデル
Animal Models

print

開催日
2010年09月04日(土)
時 間
11:00 - 12:00
会 場
Poster Room 2

Back


C57BL/6マウスにおけるMPTP誘発ドパミン神経毒性に対する強制運動の効果
Effects of different intensity of forced exercise on MPTP-induced neurotoxicity in C57BL/6 mice

演題番号 : P3-p23

高野 温志 / Atsushi Takano:1 室山 明子 / Akiko Muroyama:1 光本 泰秀 / Yasuhide Mitsumoto:1 

1:北陸大学薬学部 医療薬学講座 代替医療薬学研究室 / Laboratory of Alternative Med. and Exp. Therapeutics, Department of Clinical Pharmacy, Faculty of Pharmaceutical Sciences, Hokuriku University, Kanazawa, Japan 

C57BL/6マウスにおけるMPTP誘発ドパミン神経毒性に対する強制運動の効果<br>Effects of different intensity of forced exercise on MPTP-induced neurotoxicity in C57BL/6 mice
Related Link

後根神経に重度な神経変性を持つ新規運動失調マウス
Novel ataxia mouse with heavy neuropathological changes in the dorsal root ganglion neurons.

演題番号 : P3-p25

日下部 守昭 / Moriaki Kusakabe:1,2,3 立花 利公 / Toshiaki Tachibana:4 丹澤 美貴 / Miki Tanzawa:5 河邊 友範 / Tomonori Kawabe:5 Jorge E Zavaleta-Ahane:5 福田 隆浩 / Takahiro Fukuda:6 橋本 尚詞 / Hisashi Hashimoto:4 

1:東京大院・農・食安研セ / Res Ctr of Food Safety, Grad Sch of Agricul and Life Sci, Univ of Tokyo, Tokyo 2:財)動繁研・実動研セ / Exp Anim Res Ctr, Inst for Anim Rep, Kasumigaura 3:マトリックス細胞研究所 / Matrix Cell Res Inst, Inc., Ushiku 4:慈恵医大 解剖 / Dept Anat, Jikei Univ Sch Med, Tokyo 5:東京医薬専門学校 / Tokyo Col Medico-Pharmaco Tech, Tokyo 6:慈恵医大・神経病理 / Dept Neuropath, Jikei Univ Sch Med, Tokyo 

後根神経に重度な神経変性を持つ新規運動失調マウス<br>Novel ataxia mouse with heavy neuropathological  changes in the dorsal root ganglion neurons.
Related Link

マウス不安状態に関連する皮質高周波活動の電気生理学的解析
Electrophysiological analysis of high frequency cortical activity related with anxiety state of mice

演題番号 : P3-p27

松田 芳樹 / Yoshiki Matsuda:1 泉 仁美 / Hitomi Izumi:1 井上 祐紀 / Yuki Inoue:1 加我 牧子 / Makiko Kaga:1 稲垣 真澄 / Masumi Inagaki:1 後藤 雄一 / Yu-ichi Goto:2 

1:国立精神・神経医療研究セ・ 精神保健研 / Natl Inst Ment Health, NCNP, Tokyo 2:国立精神・神経医療研究セ・ 神経研 / Natl Inst Neurosci, NCNP, Tokyo 

マウス不安状態に関連する皮質高周波活動の電気生理学的解析<br>Electrophysiological analysis of high frequency cortical activity related with anxiety state of mice
Related Link

新しい躁鬱病モデル動物を用いたプロテオミクス解析
Proteomics analysis of new animal models of bipolar disorder

演題番号 : P3-q01

上田 洋司 / Hiroshi Ageta:1 井ノ口 馨 / Kaoru Inokuchi:2 土田 邦博 / Kunihiro Tsuchida:1 

1:藤田保健衛生大学 総合医科学研究所 / Institute for comprehensive medical science, Fujita Health University 2:富山大学大学院医学薬学研究部 / University of Toyama, Toyama, Japan 

新しい躁鬱病モデル動物を用いたプロテオミクス解析<br>Proteomics analysis of new animal models of bipolar disorder
Related Link

てんかんおよび不安障害誘導への脳成長ホルモンシグナル系の関与
Progression of epilepsy and anxiety via brain growth hormone signaling.

演題番号 : P3-q03

加藤 啓子 / Keiko Kato:1,2 菅野 拓 / Hiroki Kanno:2 平林 義雄 / Yoshio Hirabayashi:3 

1:京都産業大学 総合生命科学部 / Faculty of Life Science, Kyoto Sangyo University 2:大阪府立大学 生命環境科学研究科 / Graduate School of Life and Environmental Sciences, Osaka Prefecture University 3:理化学研究所 脳科学総合研究センター / RIKEN, Brain Science Institute 

てんかんおよび不安障害誘導への脳成長ホルモンシグナル系の関与<br>Progression of epilepsy and anxiety via brain growth hormone signaling.
Related Link

マウスRorb遺伝子の網膜における役割の組織学的解析
Histological analyses of the role of the Rorb in the mouse retina

演題番号 : P3-q05

吉木 淳 / Atsushi Yoshiki:1 村上 亜弓 / Ayumi Murakami:1 目加田 和之 / Kazuyuki Mekada:1 Hatsumi Nakata:1 太田 聡史 / Satoshi Oota:1 

1:理研バイオリソースセンター / RIKEN BioResource Center, Tsukuba, Japan 

マウスRorb遺伝子の網膜における役割の組織学的解析<br>Histological analyses of the role of the Rorb in the mouse retina
Related Link

反復的な坐骨神経損傷が機能的回復に与える影響について
Effects of multiple nerve crushes on functional recovery of the sciatic nerve

演題番号 : P3-q07

伊坪 敏郎 / Toshiro Itsubo:1 掛川 晃 / Akira Kakegawa:2 横内 久美子 / Kumiko Yokouchi:2 川岸 久太郎 / Kyutaro Kawagishi:2 森泉 哲次 / Tetsuji Moriizumi:2 福島 菜奈恵 / Nanae Fukushima:2 

1:信州大学 整形外科 / Department of Orthopaedic Surgery, Shinshu University School of Medicine 2:信州大学医学部人体構造学講座 / Department of Anatomy, Shinshu University School of Medicine, Matsumoto, Japan 

反復的な坐骨神経損傷が機能的回復に与える影響について<br>Effects of multiple nerve crushes on functional recovery of the sciatic nerve
Related Link

ラット基底核の神経細胞サブタイプに対するガンマナイフの作用
Gamma knife irradiation operates differentially on the neuronal subpopulations of the rat basal ganglia.

演題番号 : P3-q09

神山 暢夫 / Nobuo Kouyama:1 片山 洋子 / Yoko Katayama:1 林 基弘 / Motohiro Hayashi:2 川上 順子 / Yoriko Kawakami:1 

1:東京女子医大・医・ 第一生理学 / Dept Physiol, Tokyo Women's Med Univ, Tokyo 2:東京女子医大・医・脳神経外科 / Dept Neurosurgery, Tokyo Women's Med Univ, Tokyo 

ラット基底核の神経細胞サブタイプに対するガンマナイフの作用<br>Gamma knife irradiation operates differentially on the neuronal subpopulations of the rat basal ganglia.
Related Link