セッション

緩和医療における外科医の役割

[演者] 片山 寛次:1
[著者] 廣野 靖夫:2, 森川 充洋:2, 藤本 大裕:2, 小練 研司:2, 村上 真:2, 五井 孝憲:2, 飯田 敦:2, 山口 明夫:2
1:福井大学がん診療推進センター, 2:福井大学第一外科

栄養管理からみた終末期がん患者に対する外科的手技の重要性、特に、口から食べることを目標に

[演者] 伊藤 彰博:1
[著者] 東口 髙志:1, 森 直治:1, 都築 則正:1
1:藤田保健衛生大学外科・緩和医療学

切除不能遠隔転移を伴う大腸癌に対する姑息的原発巣切除の意義:propensity score matching法による多施設データの解析

[演者] 石原 聡一郎:1
[著者] 西川 武司:1, 田中 敏明:1, 田中 潤一郎:1, 清松 知充:1, 川合 一茂:1, 畑 啓介:1, 野澤 宏彰:1, 金沢 孝満:1, 風間 伸介:1, 山口 博紀:1, 須並 英二:1, 北山 丈二:1, 杉原 健一:2, 渡邉 聡明:1
1:東京大学腫瘍外科, 2:東京医科歯科大学腫瘍外科

狭窄および出血を伴う胃癌に対する緩和手術の治療成績

[演者] 松本 壮平:1
[著者] 若月 幸平:1, 田仲 徹行:1, 右田 和寛:1, 伊藤 眞廣:1, 中出 裕士:1, 國重 智裕:1, 中島 祥介:1
1:奈良県立医科大学消化器・総合外科

切除不能膵癌に対する緩和的外科治療の至適適応基準の検討

[演者] 尾崎 宣之:1
[著者] 杉山 眞一:1, 土居 浩一:1, 緒方 健一:1, 田中 秀幸:1, 岩槻 政晃:1, 清水 健次:1, 山村 謙介:1, 髙森 啓史:1
1:済生会熊本病院外科

外科医は根治不能患者のQOL改善へどこまで貢献できるのか -癌性イレウス・瘻孔に対する、症状緩和手術158例の経験から-

[演者] 前田 好章:1
[著者] 篠原 敏樹:1, 二川 憲昭:1, 濱田 朋倫:1
1:国立病院北海道がんセンター外科

緩和医療におけるKM-CARTの意義 ~癌性腹水に対する積極的症状緩和とオーダーメイド癌治療への活用~

[演者] 松崎 圭祐:1
[著者] 太田 惠一朗:2
1:要町病院腹水治療センター, 2:聖路加国際病院消化器・一般外科

詳細検索
アプリバナー iPhone版,iPad版 Android版