検索結果一覧

公開シンポジウム / Public Symposium

日本血液学会 公開シンポジウム (Public Symposium) :治療後の就労問題を真剣に考える 【第一部14:00-14:20】日本白血病研究基金受賞者(日本血液学会推薦)講演 【第二部14:20-15:00】血液疾患治療の最前線(治療は就労に向けた最大の準備) 【第三部15:10-17:00】「働きながら生きていく」
 
日程
2013年10月13日(日)
時間
14:00 - 17:00
会場
第9会場 / Room No.9 (ロイトン札幌 1F キャッスル)
座長・司会
総合司会)小川 公明 (Koumei Ogawa):1、第一部 座長)金倉 譲 (Yuzuru Kanakura):2、第二部 座長)水谷 修紀 (Shuki Mizutani):3、第三部 司会)橋本 明子 (Akiko Hashimoto):4
1:NPO法人 白血病研究基金を育てる会、2:大阪大学、3:東京医科歯科大学、4:NPO法人 血液情報広場つばさ

前へ戻る


臍帯血移植後の移植片対宿主病に対する新しい評価基準と治療戦略の開発

演題番号 : -

河北 敏郎 (Toshiro Kawakita):1

1:東京大学


骨髄腫の薬剤耐性と骨破壊病変形成におけるセリンスレオニンキナーザPim-2の役割とPim-2を標的とした新規骨髄腫治療法の開発

演題番号 : -

日浅 雅博 (Masahiro Hiasa):1

1:徳島大学


血液疾患の最新治療について

演題番号 : -

一戸 辰夫 (Tatsuo Ichinohe):1

1:広島大学


患者就労調査アンケート集計発表

演題番号 : -

小川 公明 (Koumei Ogawa):1

1:NPO法人 白血病研究基金を育てる会