セッション情報

ワークショップ

第62回・2017年・横浜
ワークショップ
ワークショップ 19
腹膜透析推進のための地域連携
開催回
第62回・2017年・横浜

福島市における病病・病診連携~高齢化時代を踏まえて~

演題番号 : WS-19-1

寺脇 博之:1、林 義満:2、風間 順一郎:2、木田 雅彦:3

1:帝京大学ちば総合医療センター腎臓内科、2:福島県立医科大学腎臓高血圧内科、3:福島寿光会病院内科

福島市における病病・病診連携~高齢化時代を踏まえて~

IT化による新次元在宅医療支援システム構築とその現況

演題番号 : WS-19-2

葛西 貴広:1、鷲田 直輝:1、脇野 修:1、伊藤 裕:1

1:慶應義塾大学医学部内科腎臓内分泌代謝科

IT化による新次元在宅医療支援システム構築とその現況

埼玉県北部地域での高齢腹膜透析患者を巡る地域連携の取り組み

演題番号 : WS-19-3

逸見 憲秋:1、古堅 聡:1、高良 勝彦:1、泉 知之:1

1:深谷赤十字病院内科

埼玉県北部地域での高齢腹膜透析患者を巡る地域連携の取り組み

高齢腹膜透析患者における地域連携の推進~東海地区の試み~

演題番号 : WS-19-4

鈴木 康弘:1、坂田 史子:1、水野 正司:1、伊藤 恭彦:2

1:名古屋大学医学部附属病院腎臓内科・腎不全システム治療学寄附講座、2:愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科

高齢腹膜透析患者における地域連携の推進~東海地区の試み~

face to face, heart to heart でつながる地域連携~京阪PDネットワーク7年間の成果と今後の課題~

演題番号 : WS-19-5

河野 啓子:1

1:関西医科大学総合医療センター透析センター

face to face, heart to heart でつながる地域連携~京阪PDネットワーク7年間の成果と今後の課題~

岡山大学病院および関連病院における腹膜透析地域医療連携のこれまでとこれから

演題番号 : WS-19-6

森永 裕士:1、杉山 斉:2、平松 信:3、和田 淳:4

1:岡山大学病院医療情報部、2:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科血液浄化療法人材育成システム開発学、3:岡山済生会総合病院、4:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科腎・免疫・内分泌代謝内科学

岡山大学病院および関連病院における腹膜透析地域医療連携のこれまでとこれから

腹膜透析における医療連携~北九州での取り組み~

演題番号 : WS-19-7

金井 英俊:1

1:小倉記念病院

腹膜透析における医療連携~北九州での取り組み~