セッション情報

ワークショップ

第62回・2017年・横浜
ワークショップ
ワークショップ 11
透析技術におけるプロフェッショナルの条件(日本臨床工学技士会との合同企画)
開催回
第62回・2017年・横浜

透析現場を支える臨床工学プロフェッショナルとは

演題番号 : WS-11-1

芝本 隆:1

1:群馬パース大学保健科学部臨床工学科

透析現場を支える臨床工学プロフェッショナルとは

透析装置開発の歴史から見たプロフェッショナルの条件

演題番号 : WS-11-2

内野 順司:1、白井 厚治:2、正井 基之:1、吉田 豊彦:1

1:みはま病院、2:みはま香取クリニック

透析装置開発の歴史から見たプロフェッショナルの条件

透析液のプロフェッショナルとして必要なこと

演題番号 : WS-11-3

菅野 有造:1

1:新松戸中央総合病院臨床工学科

透析液のプロフェッショナルとして必要なこと

ダイアライザの選択

演題番号 : WS-11-4

村上 淳:1、峰島 三千男:1、土谷 健:2、新田 孝作:3

1:東京女子医科大学臨床工学部、2:東京女子医科大学血液浄化療法科、3:東京女子医科大学第四内科

ダイアライザの選択

穿刺,抗凝固薬,血圧維持等の透析技術から考えるスタッフのプロフェッショナルの条件とは?

演題番号 : WS-11-5

塚本 功:1

1:埼玉医科大学国際医療センターMEサービス部

穿刺,抗凝固薬,血圧維持等の透析技術から考えるスタッフのプロフェッショナルの条件とは?

オンラインHDFの治療条件(ヘモダイアフィルタ,希釈法,各種流量設定,その他)

演題番号 : WS-11-6

田岡 正宏:1

1:名港共立クリニック

オンラインHDFの治療条件(ヘモダイアフィルタ,希釈法,各種流量設定,その他)

透析医療におけるセーフティマネジメント

演題番号 : WS-11-7

中山 裕一:1

1:つくばセントラル病院セントラル腎クリニック龍ヶ崎臨床工学

透析医療におけるセーフティマネジメント