セッション情報

シンポジウム

第62回・2017年・横浜
シンポジウム
シンポジウム 18
再生医療最前線(日本腎臓学会との合同企画)
開催回
第62回・2017年・横浜

iPS細胞を用いた細胞療法の開発と疾患モデル作製研究

演題番号 : SY-18-1

長船 健二:1

1:京都大学iPS細胞研究所増殖分化機構研究部門

iPS細胞を用いた細胞療法の開発と疾患モデル作製研究

長期培養可能なヒト及びマウス腎臓前駆細胞を使った3次元ネフロン構造の構築とその応用

演題番号 : SY-18-2

荒岡 利和:1

1:ソーク研究所

長期培養可能なヒト及びマウス腎臓前駆細胞を使った3次元ネフロン構造の構築とその応用

前駆細胞からネフロン再生

演題番号 : SY-18-3

山中 修一郎:1

1:東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科

前駆細胞からネフロン再生

ウェアラブル人工腎臓

演題番号 : SY-18-4

菅野 義彦:1

1:東京医科大学腎臓内科学分野

ウェアラブル人工腎臓

臨床応用に向けての戦略~ヒト由来組織を受け入れるミニブタ誕生~

演題番号 : SY-18-5

小林 英司:1

1:慶應義塾大学医学部臓器再生医学寄附講座

臨床応用に向けての戦略~ヒト由来組織を受け入れるミニブタ誕生~