セッション情報

ポスター

第62回・2017年・横浜
ポスター
ポスター
感染対策2
開催回
第62回・2017年・横浜

当院透析室でのインフルエンザパンデミックとその対応

演題番号 : P-3-266

瀧下 美穂子:1、田中 美奈子:1、田中 慎一郎:1、小松 素明:1、三木 哲雄:1、野地 たまみ:1、太田 茜:1、中村 知子:1

1:日高医療センター

当院透析室でのインフルエンザパンデミックとその対応

透析患者における23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチンの死亡抑制効果の検討

演題番号 : P-3-267

藤田 省吾:1、谷口 弘美:1、井原 宏彰:2、鶴田 悠木:3、菊地 勘:4、高橋 和久:2、東 仲宣:1

1:東葛クリニック病院腎臓内科、2:順天堂大学医学部附属順天堂医院、3:鶴田板橋クリニック、4:下落合クリニック

透析患者における23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチンの死亡抑制効果の検討

当院の感染予防における環境整備の取り組み

演題番号 : P-3-268

青野 芳子:1、中村 智恵実:1、内海 展子:1、川鍋 雄司:1、本庄 美恵子:1、佐久間 宏治:1、石塚 俊治:1、佐藤 純彦:1

1:(医)クレドさとうクリニック看護部

当院の感染予防における環境整備の取り組み

インフルエンザアウトブレイクを経験して

演題番号 : P-3-269

藤田 登志子:1、田中 寛美:1、柴田 麻衣:1、川越 由美枝:1、熊澤 ひとみ:1、三宅 喜代美:2、春日 弘毅:1,2

1:偕行会セントラルクリニック、2:名古屋共立病院

インフルエンザアウトブレイクを経験して

抜針時の血液飛散状況の検討~血液暴露を最小限にする為に~

演題番号 : P-3-270

末長 慶子:1、佐藤 淳子:1、小岩 京子:1、菅原 克幸:1、中山 恵輔:1、宮田 正弘:1

1:りふの内科クリニック透析室

抜針時の血液飛散状況の検討~血液暴露を最小限にする為に~

透析用監視装置における新規抗菌コーティング技術HydroAg抗菌フィルムの効果

演題番号 : P-3-271

小原 圭太:1、浦本 雅也:2、金岡 泰行:3、栗原 正己:3、岡本 智之:3、本間 崇:3

1:(医)善仁会丸子クリニック臨床工学部、2:(医)善仁会厚木クリニック臨床工学部、3:(医)善仁会本部

透析用監視装置における新規抗菌コーティング技術HydroAg抗菌フィルムの効果

当院透析室におけるインフルエンザアウトブレイクの経験からの学び

演題番号 : P-3-272

浜元 沙織:1、仲程 伊都子:1

1:社会医療法人敬愛会ちばなクリニック血液浄化センター

当院透析室におけるインフルエンザアウトブレイクの経験からの学び

環境清拭消毒剤変更前後における清浄度の検討

演題番号 : P-3-273

岸上 香織:1、中島 治代:1、木村 記代:1、前川 直美:1、羽場 利博:1

1:(医)厚生会福井厚生病院臨床工学課

環境清拭消毒剤変更前後における清浄度の検討

透析監視装置の環境清掃の教育効果の検証

演題番号 : P-3-274

赤尾 康子:1、上田 秀征:1、大田 一美:1、水冨 一秋:1

1:加賀市医療センター腎臓ケアセンター

透析監視装置の環境清掃の教育効果の検証

当院維持透析困難患者の臨床経過の検討

演題番号 : P-3-275

並河 明雄:1、大内 治紀:1、佐藤 大:1、高橋 紘子:1、古殿 孝高:1、渋谷 祐子:1

1:NTT東日本関東病院血液浄化センター

当院維持透析困難患者の臨床経過の検討

サテライトでのHIV感染患者受け入れ時の感染症対策と準備のポイント

演題番号 : P-3-276

黒川 美紀:1、宮元 文子:1、木村 真由美:1、山田 育子:1、小野木 健詞:1

1:碧海共立クリニック

サテライトでのHIV感染患者受け入れ時の感染症対策と準備のポイント