セッション情報

ポスター

第62回・2017年・横浜
ポスター
ポスター
災害対策5
開催回
第62回・2017年・横浜

災害時における患者への連絡方法の再検討

演題番号 : P-2-613

古川 智子:1、道下 清美:1、中川 香織:1、河野 喜代美:1、荒木 環:1、谷口 正智:1、平方 秀樹:1

1:(医)福岡腎臓内科クリニック

災害時における患者への連絡方法の再検討

災害に対するスタッフアンケート調査から2年経過後の現状と課題

演題番号 : P-2-614

真野 一馬:1、劉 和幸:1、安部 亮祐:1、炭野 寛:1、鹿野 勉:1

1:京都岡本記念病院血液浄化センター

災害に対するスタッフアンケート調査から2年経過後の現状と課題

当院における災害対策

演題番号 : P-2-615

甲斐 朋子:1、松山 幸:1、石川 亮太:1、岡田 翔:1、松本 和浩:1、西山 和子:1、藤巻 惠一:1、永井 博之:1

1:(医)永仁会尼崎北永仁会クリニック

当院における災害対策

さいたま市における地域初の合同防災訓練の試み~アンケート調査より得た今後の課題~

演題番号 : P-2-616

吉田 昌弘:1、室井 大介:2、大川 勇二:2、雨宮 守正:3

1:(医)偕翔会さいたまほのかクリニック臨床工学科、2:彩の国東大宮メディカルセンター臨床工学科、3:さいたま赤十字病院腎臓内科

さいたま市における地域初の合同防災訓練の試み~アンケート調査より得た今後の課題~

震災における透析継続のためのアクションカードを作成して~南海トラフ巨大地震を想定~

演題番号 : P-2-617

細谷 陽子:1、東口 裕亮:1、萩原 雄一:1、田尾 知浩:1、長瀬 教夫:2、水口 潤:2、川島 周:2

1:社会医療法人川島会川島病院臨床工学部、2:社会医療法人川島会川島病院腎臓科

震災における透析継続のためのアクションカードを作成して~南海トラフ巨大地震を想定~

震災に最重要の備えとは

演題番号 : P-2-618

城本 聖矢:1、佐藤 嘉隆:2、大塚 克幸:1、清川 栄美:1、汐月 昭:2、谷口 精基:2、桑原 邦治:2、大石 明:1

1:(医)大石内科クリニック臨床工学科、2:(医)桑原クリニック臨床工学科

震災に最重要の備えとは

災害訓練の見直しと取り組み

演題番号 : P-2-619

伊佐 彩子:1、齋藤 暢:1、堀口 光寿:1

1:新座志木中央総合病院臨床工学科

災害訓練の見直しと取り組み

大震災を想定した透析室における現状と対策~災害訓練を施行して~

演題番号 : P-2-620

田中 真澄:1、伊原 玄英:1、大川 めぐみ:1、鈴鹿 ゆかり:1、山田 浩子:1、古屋 元気:1、平賀 琢也:1、芹沢 清二:1、倉本 真紀子:1、岩崎 のり子:1、森下 将充:1、森下 薫:1

1:森下記念病院血液透析センター

大震災を想定した透析室における現状と対策~災害訓練を施行して~

透析クリニックでのICLS講習会実施に関するアンケート調査

演題番号 : P-2-621

若竹 春明:1、野村 悠:1、鈴木 里奈:1、丸山 由紀奈:1

1:聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院救命救急センター

透析クリニックでのICLS講習会実施に関するアンケート調査