セッション情報

ポスター

第62回・2017年・横浜
ポスター
ポスター
心合併症2
開催回
第62回・2017年・横浜

透析中の血圧低下に対してペースメーカの心房性頻拍性治療・防止機能が有効であった1例

演題番号 : P-2-105

大塚 剛史:1、阿部 光成:1、伊藤 貴之:1、高橋 大樹:1、谷口 健人:1、岩田 翼:1

1:遠軽厚生病院医療技術部臨床工学技術科

透析中の血圧低下に対してペースメーカの心房性頻拍性治療・防止機能が有効であった1例

心臓植込みデバイスの遠隔モニタリングで無症候性心室頻拍を捉え、処方透析で治療し得た一例

演題番号 : P-2-106

岩坂 潤二:1、齋藤 道子:2、今田 崇裕:3、菊池 早苗:3、塚口 裕康:3、草部 牧子:3、岸本 典子:4、塚口 裕康:3、塩島 一朗:1

1:関西医科大学附属病院循環器内科、2:関西医科大学附属病院医用工学センター、3:関西医科大学附属病院腎臓内科、4:藤井寺敬任会クリニック腎臓内科

心臓植込みデバイスの遠隔モニタリングで無症候性心室頻拍を捉え、処方透析で治療し得た一例

LDFにて末梢循環血液量をモニタリングした、CLSが奏功した透析患者の一例

演題番号 : P-2-107

小島 萌:1、小島 優:2、田村 公一:1

1:東海大学医学部付属大磯病院臨床工学技術科、2:東海大学医学部付属病院臨床工学技術科

LDFにて末梢循環血液量をモニタリングした、CLSが奏功した透析患者の一例

心拍数が上昇しない透析患者の血圧低下に対しペースメーカのCLS機能が有用であった一例

演題番号 : P-2-108

浅井 利行:1、志水 英明:2、山本 幸一郎:2、小島 昌泰:2、志貴 知彦:2、荒川 友晴:3、尾上 公一:4、中川 幸則:1、田中 美穂:1、田邉 崇:1、宇藤 昌記:1、神崎 真吾:1、片桐 良倫:1、大山 耕平:1

1:大同病院ME室、2:大同病院腎臓内科、3:大同病院循環器内科、4:大同病院麻酔科

心拍数が上昇しない透析患者の血圧低下に対しペースメーカのCLS機能が有用であった一例

血液透析後に低K 血症による心室頻拍を認めた維持透析患者の一例

演題番号 : P-2-109

三澤 英央:1、金子 雄:1、長堀 克弘:1、北澤 篤志:1、吉野 篤範:1、川本 進也:1、竹田 徹朗:1

1:獨協医科大学越谷病院腎臓内科

血液透析後に低K 血症による心室頻拍を認めた維持透析患者の一例

皮下植込み型除細動器を使用した2症例

演題番号 : P-2-110

三浦 俊二:1、柿本 真司:1、今井 晋平:1、西岡 真生:1、重元 智志:1、野田 律矢:2、野副 純世:3、山本 雄祐:3

1:済生会福岡総合病院臨床工学部、2:済生会福岡総合病院腎臓内科、3:済生会福岡総合病院循環器内科

皮下植込み型除細動器を使用した2症例

心房細動合併血液透析患者における心房性ナトリウム利尿ペプチドANPの有用性について

演題番号 : P-2-111

河野 仁美:1、村岡 英幸:1、青山 秀雄:2、太田 剛弘:1

1:高の原中央病院循環器内科、2:高の原中央病院人工透析センター

心房細動合併血液透析患者における心房性ナトリウム利尿ペプチドANPの有用性について

大動脈弁狭窄症例における大動脈弁石灰化度と可動性について

演題番号 : P-2-112

上村 薫:1、堀口 順子:1、桑田 比砂江:1、銅谷 浩美:1、鈴木 智子:1、中嶋 真一:1、本橋 佐知子:1、淺井 友基:1、吉田 煦:1

1:(医)光生会さがみ循環器クリニック

大動脈弁狭窄症例における大動脈弁石灰化度と可動性について

透析患者の大動脈弁狭窄症~年齢、性別、糖尿病、ABIとの関連~

演題番号 : P-2-113

原田 和博:1、宮島 厚介:1、亀鷹 孝行:2、松井 宏子:2

1:笠岡第一病院内科、2:笠岡第一病院透析部

透析患者の大動脈弁狭窄症~年齢、性別、糖尿病、ABIとの関連~