セッション情報

ポスター

第62回・2017年・横浜
ポスター
ポスター
VA/感染2
開催回
第62回・2017年・横浜

ルミテスターPD-30を用いたシャント肢汚れの測定と評価

演題番号 : P-2-076

薗部 綱太:1、伊藤 隆志:1、武田 崇:2、金岡 泰行:3、栗原 正己:3

1:(医)東仁会ひがし青梅腎クリニック臨床工学部、2:(医)東仁会青梅腎クリニック臨床工学部、3:(医)善仁会本部

ルミテスターPD-30を用いたシャント肢汚れの測定と評価

一期的部分置換術を施行したグラフト感染の4例

演題番号 : P-2-077

齋藤 久夫:1、松本 哲平:1、濱野 逸人:1、石橋 祐介:1、岡本 亜希子:1、石村 大史:1、北原 竜次:1、三國 恒靖:1、舟生 富寿:1

1:鷹揚郷腎研究所弘前病院泌尿器科

一期的部分置換術を施行したグラフト感染の4例

当院のシャント感染管理の取り組み

演題番号 : P-2-078

井口 真由美:1、嶋田 カオル:1、大久保 千鶴子:1、大平 秀美:1、今井 宗次郎:1、桐生 智:1、和田 典子:1、賀来 佳男:2、田部井 薫:2

1:南魚沼市民病院、2:南魚沼市民病院内科

当院のシャント感染管理の取り組み

当院におけるグラフト感染予防対策と成績

演題番号 : P-2-079

野澤 幸成:1、丸山 寿晴:1、浜田 寛昭:1、高山 英一:1、新木 有望:1、落合 久美:1、伊藤 麻紀:1、松橋 俊介:1、須藤 篤史:1、古田 勝彦:2

1:(医)嬉泉会春日部嬉泉病院、2:(医)嬉泉会春日部嬉泉病院附属クリニック

当院におけるグラフト感染予防対策と成績

AVG作製術における手術部位感染予防

演題番号 : P-2-080

葛谷 明彦:1、三浦 裕子:1、佐藤 元美:1、青山 功:1

1:中京病院腎臓内科

AVG作製術における手術部位感染予防

前腕シャント過剰血流に対して瘤切除・人工血管置換・静脈バンディングを施行し肺水腫が改善した1例

演題番号 : P-2-081

宮本 敢右:1、松岡 直也:1、小野 澄比佐:1、石原 哲:2、浅井 奈央:3、鈴木 啓介:3、三浦 直人:3、西川 和裕:3、今井 裕一:3

1:木沢記念病院腎臓内科、2:木沢記念病院泌尿器科、3:愛知医科大学病院腎臓・リウマチ膠原病内科

前腕シャント過剰血流に対して瘤切除・人工血管置換・静脈バンディングを施行し肺水腫が改善した1例

過剰血流を伴う内シャント瘤に対して段階的に血流抑制術を施行した若年血液透析患者の一例

演題番号 : P-2-082

峰 良成:1、雑賀 保至:2、刀禰 佳典:2、射手矢 巌:2、宗 正敏:3、西出 るみ子:3、荻 有:3、坂井 由紀:3、藤原 妙人:3、矢島 敬子:3

1:(医)良秀会藤井病院末梢血管外科、2:(医)良秀会藤井病院腎臓内科、3:(医)良秀会藤井病院腎・透析センター

過剰血流を伴う内シャント瘤に対して段階的に血流抑制術を施行した若年血液透析患者の一例

シャント過剰血流治療前後の心機能と心症状に関しての検討

演題番号 : P-2-083

大木 美帆:1、陣内 彦博:1

1:(医)瑛会東京ネクスト内科透析クリニック

シャント過剰血流治療前後の心機能と心症状に関しての検討

相対的過剰血流にシャント縫縮術が効果的であった一例

演題番号 : P-2-084

荒木 真:1、柴崎 俊一:1、相澤 万象:2、神應 裕:3、津田 勝路:1

1:諏訪中央病院腎・糖尿病内科、2:諏訪赤十字病院循環器内科、3:神應透析クリニック

相対的過剰血流にシャント縫縮術が効果的であった一例

ボタンホール孔感染に対するオロナインH軟膏による湿潤治療の効果

演題番号 : P-2-085

柴田 和彦:1、新里 高弘:2、市川 美穂:1、當間 茂樹:3

1:横浜南クリニック内科、2:大幸医工学研究所、3:とうま内科

ボタンホール孔感染に対するオロナインH軟膏による湿潤治療の効果