セッション情報

ポスター

第62回・2017年・横浜
ポスター
ポスター
看護/維持期
開催回
第62回・2017年・横浜

透析患者の妊娠~同患者の第1・2・3子妊娠に携わって~

演題番号 : P-1-662

岡崎 まゆみ:1、坂田 純子:1、大古 ひろ子:1、朝枝 正江:1、原 和子:1、奥原 紀子:1、片山 惠之:1

1:(医)片山クリニック

透析患者の妊娠~同患者の第1・2・3子妊娠に携わって~

退院後の維持透析患者のドライウェイト(DW)と血液データの変化から見えた栄養指導の必要性

演題番号 : P-1-663

河合 彩:1、石田 恵子:1、小田 弘美:1、高橋 利和:2

1:(医)愛仁会リハビリテーション病院、2:(医)愛仁会高槻病院

退院後の維持透析患者のドライウェイト(DW)と血液データの変化から見えた栄養指導の必要性

維持血液透析看護領域におけるNANDA-I看護診断の有用性の検討

演題番号 : P-1-664

久貝 美登里:1、星野 望:1、市川 明:1、中嶋 百合子:1、二ノ宮 美恵子:1、大熊 美智代:1、幸松 直樹:1、高橋 範子:1、金田 幸淑:1、堀口 順子:1、本橋 佐知子:1、淺井 友基:1、中嶋 真一:1、吉田 煦:1

1:(医)光生会さがみ循環器クリニック

維持血液透析看護領域におけるNANDA-I看護診断の有用性の検討

不穏状態による集団透析治療が困難な患者に対して病棟個室透析を実施した症例

演題番号 : P-1-665

北爪 友樹:1、小川 純子:1、大沢 忍:1、木村 和美:1、高橋 陽一:1、櫻井 保子:1、田中 崇元:1、戸島 規子:1、大河内 康光:1、安村 幹央:1、宮本 克彦:1

1:せせらぎ病院

不穏状態による集団透析治療が困難な患者に対して病棟個室透析を実施した症例

患者理解への取り組み~継続的な患者アンケートを実施して~

演題番号 : P-1-666

渡部 千恵子:1、奥脇 美奈:1、宮下 貴子:1、山本 文代:1、武藤 見佳子:1、西條 元彦:1

1:西條クリニック下馬

患者理解への取り組み~継続的な患者アンケートを実施して~

慢性維持血液透析患者の気持ちに寄り添うケアを模索して

演題番号 : P-1-667

伴 奈津子:1、三宅 よしえ:1、西田 典数:1、長宅 芳男:1

1:東岡山ながけクリニック

慢性維持血液透析患者の気持ちに寄り添うケアを模索して

維持透析患者における継続指導の必要性~集団指導の取り組み~

演題番号 : P-1-668

近藤 淳子:1、藁科 園子:1、井出 歩美:1、西尾 友理子:1、熊切 睦子:1、前島 健司:1、鈴木 利昌:1

1:焼津市立総合病院血液浄化療法室

維持透析患者における継続指導の必要性~集団指導の取り組み~

透析開始前の観察項目に関する実態調査

演題番号 : P-1-669

麓 真一:1、徳田 佐智子:2、大滝 徹:3、海澤 克太:4、水野 眞由美:5、佐藤 智子:5、澤田 八重子:6、川島 美佐子:7、高橋 さつき:8

1:日高病院、2:前橋広瀬川クリニック、3:鶴岡協立病院、4:皆野病院、5:わかば病院、6:群馬大学医学部附属病院、7:足利工業大学看護学部看護学科、8:群馬県立県民健康科学大学看護学部看護学科

透析開始前の観察項目に関する実態調査

当院の外来透析患者の通院方法と身体的状況についての実態調査

演題番号 : P-1-670

中村 紀子:1、福島 直哉:1、酒井 貴子:1、藤川 芳美:1、松原 由紀子:2、熊谷 純子:2、高橋 直子:2

1:大町土谷クリニック透析室、2:大町土谷クリニック内科

当院の外来透析患者の通院方法と身体的状況についての実態調査

透析患者の終末期に対する意識調査

演題番号 : P-1-671

宮坂 麻里:1、間 佐千代:1、佐久川 廣美:1、古波蔵 健太郎:1

1:琉球大学医学部附属病院血液浄化療法部

透析患者の終末期に対する意識調査