セッション情報

口演

第62回・2017年・横浜
口演
口演
病態/膠原病
開催回
第62回・2017年・横浜

Rituximabが著効し腎生検にてTMAの所見を認めたTAFRO症候群の一例

演題番号 : O-0662

野田 悠平:1、床本 光弘:1、峠田 直人:1、谷口 容平:1、永原 靖子:1、山下 良子:1、坂 洋祐:1、成瀬 友彦:1、渡邊 有三:1

1:春日井市民病院腎臓内科

Rituximabが著効し腎生検にてTMAの所見を認めたTAFRO症候群の一例

clinically amyopathic DMに対してPMX-DHP及びDFPPを行った一例

演題番号 : O-0663

黒岩 清一郎:1、清水 泰輔:2、小暮 俊一:1、加藤 和也:1、植木 弘一:1、西田 伸一:1、中嶋 康人:1、染谷 忠男:1、武藤 誠:2

1:埼玉県立循環器・呼吸器病センター臨床工学部、2:埼玉県立循環器・呼吸器病センター循環器内科

clinically amyopathic DMに対してPMX-DHP及びDFPPを行った一例

再生不良性貧血の経過中に血栓性微小血管症(TMA)を発症し、血漿交換療法が著効した一例

演題番号 : O-0664

冨永 健太:1、今給黎 敏彦:1、大島 直紀:1、熊谷 裕生:1

1:防衛医科大学校病院

再生不良性貧血の経過中に血栓性微小血管症(TMA)を発症し、血漿交換療法が著効した一例

大動脈弁置換術を契機に発症した劇症型抗リン脂質抗体症候群の一例

演題番号 : O-0665

大井 克征:1、萬田 木香:1、石川 聖子:1、井上 佑一:1、神田 英一郎:1

1:東京共済病院腎臓高血圧内科

大動脈弁置換術を契機に発症した劇症型抗リン脂質抗体症候群の一例

トシリズマブにより血液透析を離脱しえた、急速進行性糸球体腎炎症候群を呈した多中心性Castleman病の1例

演題番号 : O-0666

光本 憲祐:1、岩田 幸真:1、奥嶋 拓樹:1、島田 果林:1、大田 南欧美:1、飯尾 麗:1、勝二 達也:1、林 晃正:1

1:大阪府立急性期・総合医療センター腎臓・高血圧内科

トシリズマブにより血液透析を離脱しえた、急速進行性糸球体腎炎症候群を呈した多中心性Castleman病の1例

透析導入時の十二指腸生検により診断がついたAAアミロイドーシスに対し、トシリズマブ治療を行った一例

演題番号 : O-0667

渡邉 詩香:1、鈴木 智:1、大村 歩:2、村田 真理絵:1、末木 志奈:1、櫻田 勉:1、柴垣 有吾:1

1:聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科、2:聖マリアンナ医科大学臨床研修センター

透析導入時の十二指腸生検により診断がついたAAアミロイドーシスに対し、トシリズマブ治療を行った一例