セッション情報

口演

第62回・2017年・横浜
口演
口演
腎性貧血4
開催回
第62回・2017年・横浜

ESRD患者におけるCD28+CD8+T細胞減少とESA抵抗性および貧血の関係

演題番号 : O-0633

飯尾 健一郎:1、今井 洋輔:1、畑中 雅喜:1、大森 弘基:1、安東 豊:1

1:大阪南医療センター腎臓内科

ESRD患者におけるCD28+CD8+T細胞減少とESA抵抗性および貧血の関係

維持透析患者におけるESA低反応と関連因子の検討

演題番号 : O-0634

九鬼 貴美:1、田中 仁英:2、田中 健太郎:4、和泉 維:3、本西 秀太:5、菅野 靖司:1、古屋 徹:3、小沢 尚:5

1:北八王子クリニック内科、2:東大和南街クリニック内科、3:東久留米クリニック内科、4:東久留米駅前クリニック内科、5:小平北口クリニック内科

維持透析患者におけるESA低反応と関連因子の検討

レボカルニチン注によるESA抵抗性貧血改善効果について

演題番号 : O-0635

伊藤 功:1、福田 崇:1、田中 恵美子:1、太田 匡亘:1、多和田 壽恵:2

1:(医)光寿会光寿会リハビリテーション病院内科、2:多和田医院内科

レボカルニチン注によるESA抵抗性貧血改善効果について

血液透析患者におけるヘモグロビン変動と長期予後

演題番号 : O-0636

岩崎 富人:1、廣瀬 直人:1、本間 喜行:2、藤井 真:3

1:南大和病院透析センター、2:南大和病院臨床工学科、3:南大和病院外科

血液透析患者におけるヘモグロビン変動と長期予後

エリスロポエチン抵抗性指標(ERI)は骨格筋量指標(SMI)の変化量と相関する

演題番号 : O-0637

吉冨 亮太:1,2、鶴屋 和彦:2

1:(医)よしとみ内科クリニック、2:九州大学大学院病態機能内科学

エリスロポエチン抵抗性指標(ERI)は骨格筋量指標(SMI)の変化量と相関する

血液透析患者に対するDarbepoetinからEpoetin beta pegolへ切り替え,月1回と月2回投与をHep25・ERIを指標とした鉄動態と費用対効果の比較検討

演題番号 : O-0638

木村 庄吾:1、友杉 直久:2

1:(医)善仁会中山駅前クリニック、2:金沢医科大学

血液透析患者に対するDarbepoetinからEpoetin beta pegolへ切り替え,月1回と月2回投与をHep25・ERIを指標とした鉄動態と費用対効果の比較検討