セッション情報

口演

第61回・2016年・大阪
口演
口演
糸球体腎炎 2
開催回
第61回・2016年・大阪

カルバマゼピンによる好酸球性多発血管炎性肉芽腫症の一例

演題番号 : O-0999

阿部 哲也:1、内藤 正吉:1、関本 恵子:1、高橋 遼:1、島田 芳隆:1、正木 貴教:1、竹内 和博:1、鎌田 真理子:1、小川 みゆき:1、村野 順也:1、青山 東五:1、佐野 隆:1、小原 宏哉:2、竹内 康雄:1

1:北里大学病院 腎臓内科、2:北里大学病院 皮膚科

カルバマゼピンによる好酸球性多発血管炎性肉芽腫症の一例

複数の抗体価上昇を示し血漿交換を含む集学的治療が奏効した腎限局型血管炎の一例

演題番号 : O-1000

佐藤 憲明:1、今牧 博貴:1、内野 詠一郎:1、坂井 薫:1、遠藤 修一郎:1、横井 秀基:1、松原 雄:1、塚本 達雄:1、柳田 素子:1

1:京都大学医学部附属病院 腎臓内科

複数の抗体価上昇を示し血漿交換を含む集学的治療が奏効した腎限局型血管炎の一例

血漿交換療法の併用によって血液透析を離脱したANCA関連腎炎の1例

演題番号 : O-1001

山口 通雅:1、原田 幸児:1、泉谷 梓:1、川村 知央:1、塚原 珠里:1、住田 鋼一:1、赤井 靖宏:2

1:音羽病院 腎臓内科・リウマチ科、2:奈良県立医科大学 臨床研修センター

血漿交換療法の併用によって血液透析を離脱したANCA関連腎炎の1例

肺胞出血を合併した顕微鏡的多発血管炎にリツキシマブが奏功した一例

演題番号 : O-1002

住谷 昂一:1、山中 志浦里:1、古林 法大:1、川口 瑠衣:1、坂口 美佳:1、長谷川 廣文:1

1:近畿大学医学部堺病院血液浄化部

肺胞出血を合併した顕微鏡的多発血管炎にリツキシマブが奏功した一例

当院における急速進行性糸球体腎炎により透析導入となった症例の検討

演題番号 : O-1003

山田 諭:1、土田 健司:2、川原 和彦:1、水口 潤:1

1:川島病院 腎臓科、2:川島透析クリニック

当院における急速進行性糸球体腎炎により透析導入となった症例の検討

急速進行性糸球体腎炎にて透析導入となった15例の検討

演題番号 : O-1004

泉 枝理子:1、松本 圭一郎:1、淡浪 由希:1、山口 彩絵:1、實松 麻衣:1、福田 誠:1、岸 知哉:1、宮園 素明:1、池田 裕次:1

1:佐賀大学医学部附属病院 腎臓内科

急速進行性糸球体腎炎にて透析導入となった15例の検討