セッション情報

ポスター

第60回・2015年・横浜
ポスター
ポスター
精神・心理 3
開催回
第60回・2015年・横浜

高齢透析患者とその家族への関わり~レスパイトケアを実施して~

演題番号 : P-3-246

井上 奈津子:1、石田 恭子:1

1:(医) 社団堀ノ内病院透析センター

高齢透析患者とその家族への関わり~レスパイトケアを実施して~

術後左半身不全麻痺となりボデイイメージの変容を余儀なくされた透析患者の関わりを経験して

演題番号 : P-3-247

水野 清美:1、小瀬水 悦子:1、大竹 直江:1、林 恵美:1、羽切 正代:2

1:(医)偕行会偕行会リハビリテーション病院透析センター、2:(医)偕行会海部共立クリニック

術後左半身不全麻痺となりボデイイメージの変容を余儀なくされた透析患者の関わりを経験して

透析患者支援のためのベッドサイドカウンセリング~スーパーバイジーの立場からの考察~

演題番号 : P-3-248

清田 敦彦:1、志田 望:1、花田 里欧子:2、高山 次男:1

1:清田クリニック、2:東京女子大学

透析患者支援のためのベッドサイドカウンセリング~スーパーバイジーの立場からの考察~

Shared Decision Making (SDM)-協同的意思決定プロセス-により長時間透析に移行した1例

演題番号 : P-3-249

栗田 めぐみ:1、髙橋 美由紀:1、東 昌広:1

1:あずま腎クリニック

Shared Decision Making (SDM)-協同的意思決定プロセス-により長時間透析に移行した1例

震災で被災し施設へ入所後他界した認知症透析患者・家族への心理的支援

演題番号 : P-3-250

今井 千佳:1、佐瀬 真利子:2、井田 英宏:2、吉田 正美:2、山下 淳一:2、田畑 陽一郎:2

1:(医)明生会グループホーム咲顔、2:(医)明生会東葉クリニック

震災で被災し施設へ入所後他界した認知症透析患者・家族への心理的支援

超長期透析患者の看護を考える~ナラティヴ・アプローチを用いて~

演題番号 : P-3-251

川端 ミキ:1、山内 要:1、田中 希:1

1:名古屋記念財団金山クリニック看護部

超長期透析患者の看護を考える~ナラティヴ・アプローチを用いて~

終末期看護を考える~亡くなられた患者のインタビューを通して~

演題番号 : P-3-252

木野 みどり:1、安永 郁美:1、市之瀬 香織:1、濵﨑 正大:1、蓑田 福太郎:1、佐藤 美都子:1、花薗 昌子:1、三原 そのみ:1、岩本 貴美子:1、栗野 ひとみ:1、嘉川 亜希子:1、岩下 龍史:1、新村 英也:1、寺口 記代:1、上山 逹典:1

1:(医)腎愛会上山病院透析室

終末期看護を考える~亡くなられた患者のインタビューを通して~

透析患者における抑うつ程度の実態

演題番号 : P-3-253

高橋 佑介:1、永野 伸郎:1、高澤 文弥:1、石田 秀岐:1、関口 博行:1、田ヶ原 綾香:1、上田 政美:1、野原 ともい:1、星 綾子:1、溜井 紀子:1、大竹 伸明:1、伊藤 恭子:1、安藤 哲郎:1、筒井 貴朗:1、安藤 義孝:1、新田 孝作:2、小川 哲也:3

1:(医)社団日高会腎臓病治療センター、2:東京女子医科大学第四内科、3:東京女子医科大学東医療センター内科

透析患者における抑うつ程度の実態

意思表示ができた事により自己目標が設定でき回復に繋がった患者への関わり

演題番号 : P-3-254

青木 加代子:1

1:(医)昴会日野記念病院看護部透析室

意思表示ができた事により自己目標が設定でき回復に繋がった患者への関わり

当院血液浄化療法部における初めての小児血液透析を経験して

演題番号 : P-3-255

永野 誠:1、浦川 恵美:1、中野 美智子:1、永野 幸代:1、中野 国枝:1、進藤 徳子:1、錦戸 雅春:2

1:長崎大学病院集中治療部血液浄化療法部、2:長崎大学病院血液浄化療法部

当院血液浄化療法部における初めての小児血液透析を経験して

患者の気持ちを知り今後の看護を見直す

演題番号 : P-3-256

安藤 圭子:1、沓名 絵美:1、木村 真由美:1、藤本 ひとみ:1、山本 香保里:1、山田 育子:1、小野木 健詞:1

1:(医)偕行会碧海共立クリニック

患者の気持ちを知り今後の看護を見直す