セッション情報

ポスター

第60回・2015年・横浜
ポスター
ポスター
神経内科疾患
開催回
第60回・2015年・横浜

脊髄小脳変性症を発症した血液透析導入患者の1例

演題番号 : P-1-527

渋谷 和之:1、小山 哲朗:1、佐々木 裕二:1、小橋 修平:1、中島 敦史:1、山川 勇:1、福山 佳代:1、大村 寧:1、小河 秀郎:1、山田 衆:1

1:公立甲賀病院組合公立甲賀病院内科

脊髄小脳変性症を発症した血液透析導入患者の1例

興味深い経過と治療効果を認めたWernicke脳症の一例

演題番号 : P-1-528

渡辺 充:1、尾関 俊和:2、湊口 俊:2、村井 由香里:2、濱田 卓也:3、川人 瑠衣:1、龍華 章裕:2、高杉 浩司:1、大山 友香子:2、野村 篤史:1、富野 竜人:2、志水 英明:2、藤田 芳郎:1

1:独立行政法人労働者健康福祉機構中部労災病院リウマチ膠原病科、2:独立行政法人労働者健康福祉機構中部労災病院腎臓内科、3:独立行政法人労働者健康福祉機構中部労災病院総合内科

興味深い経過と治療効果を認めたWernicke脳症の一例

血圧上昇に伴い可逆性後頭葉白質脳症を呈した透析患者の2例

演題番号 : P-1-529

古谷 麻衣子:1、中田 泰之:1、勝馬 愛:1、平井 利明:2、山本 泉:1、松尾 七重:1、丹野 有道:1、大城戸 一郎:1、横山 啓太郎:1、井口 保之:2、横尾 隆:1

1:東京慈恵会医科大学腎臓・高血圧内科、2:東京慈恵会医科大学神経内科

血圧上昇に伴い可逆性後頭葉白質脳症を呈した透析患者の2例

透析導入直後に皮質盲で発症したPRESの一例

演題番号 : P-1-530

郡司 真誠:1、国府田 恵:1、大久保 裕希:1、佐藤 ちひろ:1、海老原 至:1

1:社会福祉法人恩賜財団済生会水戸済生会総合病院腎臓内科

透析導入直後に皮質盲で発症したPRESの一例

痙攣重積発作・可逆性白質脳症を呈した末期腎不全の一例

演題番号 : P-1-531

仲長 奈央子:1、佐藤 順一:1、本多 佑:1、横尾 隆:2、雨宮 守正:1

1:さいたま赤十字病院腎臓内科、2:東京慈恵会医科大学附属病院腎臓・高血圧内科

痙攣重積発作・可逆性白質脳症を呈した末期腎不全の一例

血液透析導入時に意識障害をきたし、症候性てんかんと診断された一例

演題番号 : P-1-532

飯尾 麗:1、水野 仁:1、金子 哲也:1、申 性孝:1

1:NTT西日本大阪病院内科

血液透析導入時に意識障害をきたし、症候性てんかんと診断された一例

腹膜透析導入後に認知機能が低下した顕微鏡的多発血管炎の1例

演題番号 : P-1-533

大和田 めぐみ:1、飯盛 聡一郎:1、蘇原 映誠:1、岡戸 丈和:1、頼 建光:1、内田 信一:1

1:東京医科歯科大学医学部附属病院腎臓内科

腹膜透析導入後に認知機能が低下した顕微鏡的多発血管炎の1例

認知症周辺症状にペロスピロンが有効であった外来維持透析患者の2症例

演題番号 : P-1-534

雫 淳一:1、金子 志穂:1、井内 義夫:1、小坂 悦子:1、松岡 一樹:1、岩佐 悠子:2、高橋 正毅:2、蒲谷 尭:2

1:(医)社団愛和会熊の前腎クリニック、2:(医)愛和会南千住病院内科

認知症周辺症状にペロスピロンが有効であった外来維持透析患者の2症例

片腎膿瘍による急性腎不全加療中に意識障害を呈した一例

演題番号 : P-1-535

島田 果林:1、今井 洋輔:1、橋本 展洋:1、安田 慶明:1、光本 憲祐:1、冨田 弘道:1、鈴木 朗:1、勝二 達也:1、山道 岳:2、大薗 達彦:3、林 晃正:1

1:大阪府立急性期・総合医療センター腎臓高血圧内科、2:同泌尿器科、3:同神経内科

片腎膿瘍による急性腎不全加療中に意識障害を呈した一例

透析患者に観られた非定型的頚椎疾患例

演題番号 : P-1-536

澁谷 浩司:1、澁谷 浩二:1、杉木 雅彦:1、野口 哲也:1、成山 真一:1、武地 美保:1、尾藤 良子:2、江尻 朋子:1、新光 聡子:1、堀本 昌映:3、申 曽洙:2、藤田 嘉一:1、西岡 正登:4

1:特定(医)五仁会住吉川病院、2:特定(医)五仁会元町HDクリニック、3:特定(医)五仁会堀本クリニック、4:特定(医)五仁会住吉川クリニック

透析患者に観られた非定型的頚椎疾患例

プラミペキソールが著効しRestless Legs症候群と診断された閉塞性動脈硬化症、腰部脊柱管狭窄症合併透析患者の1例

演題番号 : P-1-537

石田 将路:1、水島 伊知郎:1、柘植 俊介:1、中島 昭勝:1、川野 充弘:2

1:石川県立中央病院腎臓内科・リウマチ科、2:金沢大学附属病院リウマチ・膠原病内科

プラミペキソールが著効しRestless Legs症候群と診断された閉塞性動脈硬化症、腰部脊柱管狭窄症合併透析患者の1例