セッション情報

口演

第60回・2015年・横浜
口演
口演
透析技術 2
開催回
第60回・2015年・横浜

当院でのナファモスタットメシル酸塩(NM)の使用状況

演題番号 : O-1285

小向 豊昭:1、高澤 由美子:1、佐々木 成幸:1、小野田 充敬:2、小松 淳:2、岩崎 一洋:2、島谷 蘭子:2、阿部 貴弥:2、梶川 恒雄:3、加藤 哲夫:1

1:(医)楽山会せいてつ記念病院透析センター、2:岩手医科大学泌尿器科、3:かじかわクリニック

当院でのナファモスタットメシル酸塩(NM)の使用状況

ICUでの血液浄化に抗凝固剤を4%クエン酸ナトリウムで使用した経験報告

演題番号 : O-1286

長見 英治:1、久我 洋史:1、小倉 健:1、堀川 俊之介:1、星野 隆久:1、牧野 裕也:2、牧之内 崇:3、浅野 達彦:3、石橋 聡:3、李 光浩:3、山内 雅人:3、伊良部 真一郎:4、森脇 龍太郎:4

1:千葉労災病院臨床工学部、2:千葉労災病院内科、3:千葉労災病院循環器内科、4:千葉労災病院救急・集中治療部

ICUでの血液浄化に抗凝固剤を4%クエン酸ナトリウムで使用した経験報告

当院における血流確保の困難な症例の血液透析と血漿交換の併用方法

演題番号 : O-1287

松下 雄太朗:1、板脇 大輔:1、隅 智子:1、岡田 昭次:1、中川 星明:1、高木 茂樹:1、稲熊 大城:2、冨永 芳博:2

1:名古屋第二赤十字病院医療技術部臨床工学科、2:名古屋第二赤十字病院腎臓病総合医療センター

当院における血流確保の困難な症例の血液透析と血漿交換の併用方法

透析開始直後における自作電子回路を使用した脱血状態監視装置の試作

演題番号 : O-1288

志村 隼:1、若林 裕平:1、古澤 英昌:1、越後 さつき:1、櫻井 絵里香:1、水田 祥江:1、佐藤 賢治:1、中川 修一:1、清水 徹:1、櫻田 勉:2、柴垣 有吾:2、舘田 武志:3

1:聖マリアンナ医科大学病院 CE部、2:聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科、3:聖マリアンナ医科大学麻酔学

透析開始直後における自作電子回路を使用した脱血状態監視装置の試作

返血量変更による比較評価

演題番号 : O-1289

惠 哲馬:1、藤川 純一:1、藤田 千秋:1、石川 眞理子:1、平塚 真紀:2、千郷 欣哉:2、山本 潤:2、小山 勝志:2

1:(医)豊田会刈谷豊田総合病院東分院透析センター臨床工学科、2:(医)豊田会刈谷豊田総合病院東分院内科

返血量変更による比較評価

透析装置の自動化機能は医療事故減少に有用か?

演題番号 : O-1290

本望 翼:1、真藤 公代:2、青木 優子:3、吉田 悠将:1、番場 香織:1、廣澤 宏:1、阿部 健太:1、長谷川 伊織:1、近藤 恭子:1、遠藤 義幸:1、坂井 伸行:1、堀 貴行:1、星 義弘:1

1:新潟県済生会済生会新潟第二病院臨床工学室、2:新潟県済生会済生会新潟第二病院医療安全管理室、3:新潟県済生会済生会新潟第二病院人工透析室

透析装置の自動化機能は医療事故減少に有用か?