セッション情報

口演

第60回・2015年・横浜
口演
口演
血液疾患 3
開催回
第60回・2015年・横浜

良好な管理を行えた血友病A合併透析患者の一例

演題番号 : O-1219

山川 朋:1、守上 祐樹:1、川田 早百合:1、大植 麻衣:1、海邉 正治:1、名波 正義:1、長澤 康行:1、蓮池 由起子:1、倉賀野 隆裕:1、中西 健:1

1:兵庫医科大学内科学腎・透析科

良好な管理を行えた血友病A合併透析患者の一例

緑内障発作に起因した脳出血に対し凝固第8因子製剤の大量投与を余儀なくされた重症血友病 患者の1例

演題番号 : O-1220

小島 圭太郎:1、服部 愼一:1、岩田 仁志:1、蓑島 謙一:1、山羽 正義:1、堀江 正宣:1、山内 忍:2、滝藤 由恵:2

1:大雄会第一病院泌尿器科、2:大雄会第一病院透析センター

緑内障発作に起因した脳出血に対し凝固第8因子製剤の大量投与を余儀なくされた重症血友病 患者の1例

HIT抗体陰性化後にヘパリン透析を再開したところ、再発を認めたHIT既往血液透析症例

演題番号 : O-1221

乾 恵美:1、小宮山 豊:1、菅 桃子:1、山原 英樹:2、瀬尾 麻位子:2、奥野 良樹:2、森田 龍頼:2、河野 啓子:2、前田 琢磨:3、宮田 茂樹:3、正木 浩哉:1

1:関西医科大学附属滝井病院臨床検査医学科、2:関西医科大学附属滝井病院第2内科、3:独立行政法人国立循環器病研究センター輸血管理室

HIT抗体陰性化後にヘパリン透析を再開したところ、再発を認めたHIT既往血液透析症例

感染症による過凝固状態に続発したHITの診断にfunctional assayが有用であった一例

演題番号 : O-1222

杉岡 清香:1、土井 洋平:1、石原 健志:2、有里 哲哉:1、大﨑 啓介:1、越川 真男:1、菅原 照:1

1:大阪赤十字病院腎臓内科、2:大阪赤十字病院臨床工学技術科

感染症による過凝固状態に続発したHITの診断にfunctional assayが有用であった一例

血液透析困難症を来したアレルギー性肉芽腫性血管炎に伴う好酸球増多症の一例

演題番号 : O-1223

太田 英喜:1、安孫子 宗典:1、鎌田 祐介:1、小山 雅之:1、土井 崇裕:1、寺島 慶明:1、進士 靖幸:1、高橋 亨:1、林 学:1、若狭 健太郎:2

1:JA北海道厚生連帯広厚生病院 2内科、2:JA北海道厚生連帯広厚生病院 4内科

血液透析困難症を来したアレルギー性肉芽腫性血管炎に伴う好酸球増多症の一例

C.E.R.A.投与中にヒトパルボウイルスB19感染症による赤芽球癆を発症した1例

演題番号 : O-1224

治村 章惠:1、鮫島 謙一:1、孤杉 公啓:1、長谷川 礼子:1、田邊 香:1、森本 勝彦:1、岡本 恵介:1、松井 勝:1、田川 美穂:1、赤井 靖宏:2、斎藤 能彦:1

1:奈良県立医科大学第1内科、2:奈良県立医科大学臨床研修センター

C.E.R.A.投与中にヒトパルボウイルスB19感染症による赤芽球癆を発症した1例