セッション情報

口演

第60回・2015年・横浜
口演
口演
血液疾患 2
開催回
第60回・2015年・横浜

多発性骨髄腫患者におけるフリーライトチェーン除去率の検討

演題番号 : O-1213

橋本 整司:1、川島 圭介:1、眞岡 知央:1、山本 理恵:1、岡本 延彦:1、西尾 充史:2、小池 隆夫:1

1:NTT東日本札幌病院腎臓内科・透析センター、2:NTT東日本札幌病院血液腫瘍内科

多発性骨髄腫患者におけるフリーライトチェーン除去率の検討

化学療法と血液透析療法の早期併用により、急性腎障害から回復し得た骨髄腫腎の一例

演題番号 : O-1214

小川 弘朗:1、原 正樹:1、野老山 武士:1、森戸 卓:1、太田 哲人:1、垣花 和彦:2、安藤 稔:1

1:東京都立駒込病院腎臓内科、2:東京都立駒込病院血液内科

化学療法と血液透析療法の早期併用により、急性腎障害から回復し得た骨髄腫腎の一例

敗血症を契機とした腎不全が遷延し,組織学的に骨髄腫腎の病理像を欠いた多発性骨髄腫の1剖検例

演題番号 : O-1215

山村 伊代:1、水島 伊知郎:1、柘植 俊介:1、中島 昭勝:1、川野 充弘:2

1:石川県立中央病院腎臓内科・リウマチ科、2:金沢大学附属病院リウマチ・膠原病内科

敗血症を契機とした腎不全が遷延し,組織学的に骨髄腫腎の病理像を欠いた多発性骨髄腫の1剖検例

透析導入期に急性リンパ球性白血病を罹患し,透析を施行しながら,大量化学療法で完全寛解に至った1例

演題番号 : O-1216

松浦 喜明:1、古城 昭一郎:2、水草 典子:2、加納 弓月:2、研井 有紀:3、赤木 滋:3、森岡 健彦:1、野田 昌昭:1

1:広島市立広島市民病院血液内科、2:広島市立広島市民病院内科、3:広島市立広島市民病院人工腎臓センター

透析導入期に急性リンパ球性白血病を罹患し,透析を施行しながら,大量化学療法で完全寛解に至った1例

透析患者の慢性骨髄性白血病におけるイマチニブ長期使用ならびにダサチニブによる心毒性の一例

演題番号 : O-1217

柴﨑 俊一:1、荒木 真:1、山﨑 美佐子:1、三浦 浩平:1

1:諏訪中央病院内科

透析患者の慢性骨髄性白血病におけるイマチニブ長期使用ならびにダサチニブによる心毒性の一例

後天性銅欠乏症に伴う汎血球減少を呈し、ココア摂取で血球系の改善を認めた血液透析患者の一例

演題番号 : O-1218

内田 篤志:1、藤本 壮八:1、西崎 哲一:2、佐々木 環:1、柏原 直樹:1

1:川崎医科大学附属病院腎臓・高血圧内科学、2:(医)社団西崎内科医院

後天性銅欠乏症に伴う汎血球減少を呈し、ココア摂取で血球系の改善を認めた血液透析患者の一例