セッション情報

口演

第60回・2015年・横浜
口演
口演
医療安全 5
開催回
第60回・2015年・横浜

全自動透析装置の導入前後におけるマニュアル違反数の比較検討

演題番号 : O-1147

阿部 美香:1、安藤 高志:1、友岡 卓:1

1:(医)祥知会はこざき公園内科医院

全自動透析装置の導入前後におけるマニュアル違反数の比較検討

オンラインHDF回路組み立て・プライミング時のヒューマンエラー低減への取組み

演題番号 : O-1148

出口 良子:1、北嶋 優花:1、宮下 真維:1、鈴木 秀章:1、庄野 真理子:1、長谷川 善之:1

1:(医)飛梅会はせ川クリニック

オンラインHDF回路組み立て・プライミング時のヒューマンエラー低減への取組み

透析開始後透析条件確認方法変更によるインシデント発生件数の検討

演題番号 : O-1149

麻柄 圭:1、加藤 太郎:1、内田 英雄:1、坂本 薫:1、柄本 美芽:1、小室 智子:1、田中 進一:1、兵藤 透:2、飛田 美穂:3、倉田 康久:3

1:くらた病院透析室、2:えいじんクリニック泌尿器科、3:くらた病院内科

透析開始後透析条件確認方法変更によるインシデント発生件数の検討

抗凝固剤の初回投与忘れ予防システムの開発

演題番号 : O-1150

森 信洋:1、原 隆雄:1、望月 隆弘:2

1:亀田総合病院ME室、2:亀田総合病院腎臓高血圧内科

抗凝固剤の初回投与忘れ予防システムの開発

タイムアウト制導入による安全対策

演題番号 : O-1151

山下 昭二:1、塩野 恵美子:1、坊坂 桂子:1、守矢 英和:1、日高 寿美:1、大竹 剛靖:1、小林 修三:1

1:(特医)沖縄徳洲会湘南鎌倉総合病院血液浄化センター

タイムアウト制導入による安全対策

インシデント、アクシデントレポートから見た医療事故の変化~指差呼称に加え、0レベル報告書の追加導入後1年間の経過より考察する~

演題番号 : O-1152

大和 薫:1、小山内 美智子:1、柴田 聡:1、三島 里津子:1、大川 幸江:1、遠山 龍彦:2

1:(医)高陵クリニック看護科、2:(医)高陵クリニック内科

インシデント、アクシデントレポートから見た医療事故の変化~指差呼称に加え、0レベル報告書の追加導入後1年間の経過より考察する~