セッション情報

口演

第60回・2015年・横浜
口演
口演
プライミング
開催回
第60回・2015年・横浜

ダイアライザーの膜構造による洗浄性の違い

演題番号 : O-0331

八木原 達也:1、畑中 清香:1、小山 望美:1、角谷 佳美:1、山根 雅樹:1、奥沢 千絵:2、内藤 美幸:2、若松 良二:2

1:(医)相生会西片貝クリニック臨床工学技士部、2:(医)相生会西片貝クリニック

ダイアライザーの膜構造による洗浄性の違い

セプザイリスのACH-Σでの自動プライミングのトラブルについて

演題番号 : O-0332

秋山 玲奈:1、竹内 陵:1、石川 正敏:1、新 典雄:1、加藤 政雄:1、長谷川 みどり:2、湯澤 由紀夫:2、大塚 功:3

1:藤田保健衛生大学病院血液浄化センター、2:藤田保健衛生大学医学部腎内科、3:旭化成メディカル血液浄化システム技術部

セプザイリスのACH-Σでの自動プライミングのトラブルについて

ACH-∑によるsepxiris100(AN69ST膜)プライミング方法の検討

演題番号 : O-0333

中川 星明:1、板脇 大輔:1、隅 智子:1、岡田 昭次:1、浅井 謙一:1、高木 茂樹:1、稲熊 大城:2、冨永 芳博:2

1:名古屋第二赤十字病院医療技術部臨床工学科、2:名古屋第二赤十字病院腎臓病総合医療センター

ACH-∑によるsepxiris100(AN69ST膜)プライミング方法の検討

逆濾過洗浄と生理食塩液洗浄におけるポリビニルピロリドン(PVP)溶出量の検討

演題番号 : O-0334

鎌田 亜紀:1、木村 雄一:1、島本 佳昌:2、宮田 賢宏:2、海本 浩一:2

1:社会福祉法人恩賜財団済生会支部大阪府済生会吹田病院臨床工学科、2:大阪電気通信大学

逆濾過洗浄と生理食塩液洗浄におけるポリビニルピロリドン(PVP)溶出量の検討

各社持続的血液浄化装置の自動プライミング機能に対するグリセリン濃度を指標とした洗浄性評価

演題番号 : O-0335

濵田 雅美:1、塚本 功:1、土屋 陽平:1、長崎 勇介:1、菊池 雄太:1、山下 芳久:2

1:埼玉医科大学国際医療センターMEサービス部、2:埼玉医科大学保健医療学部医用生体工学科

各社持続的血液浄化装置の自動プライミング機能に対するグリセリン濃度を指標とした洗浄性評価

各社自動プライミング機能に対するグリセリン濃度を指標とした洗浄性評価の検討

演題番号 : O-0336

山下 文子:1、塚本 功:2、土屋 陽平:2、猪本 由紀:3、中川 芳彦:3、山下 芳久:4、中元 秀友:5

1:(医)蒼龍会若葉内科クリニック、2:埼玉医科大学国際医療センター、3:(医)関越病院、4:埼玉医科大学保健医療学部医用生体工学科、5:埼玉医科大学総合診療内科

各社自動プライミング機能に対するグリセリン濃度を指標とした洗浄性評価の検討