セッション情報

ワークショップ

第59回・2014年・神戸
ワークショップ
ワークショップ11
透析液濃度測定の標準化を考える
開催回
第59回・2014年・神戸

透析剤メーカーにおける測定法の検証

演題番号 : WS-11-1

川上 隆生:1

1:扶桑薬品工業(株) 研究開発センター品質管理部門

透析剤メーカーにおける測定法の検証

臨床検査機器による透析液濃度測定の問題点

演題番号 : WS-11-2

清水 康:1、小久保 謙一:1、山家 敏彦:1、申 曽洙:2

1:日本血液浄化技術学会学術委員会、2:元町HDクリニック

臨床検査機器による透析液濃度測定の問題点

透析液の濃度管理のための透析液濃度測定の標準化

演題番号 : WS-11-3

小久保 謙一:1、清水 康:1、村上 淳:1、山家 敏彦:1

1:日本血液浄化技術学会学術委員会

透析液の濃度管理のための透析液濃度測定の標準化

臨床化学分野における標準物質、標準液の必要性

演題番号 : WS-11-4

桑 克彦:1

1:独立行政法人産業技術総合研究所 計測標準研究部門 バイオメディカル標準研究室

臨床化学分野における標準物質、標準液の必要性

臨床工学技士による濃度管理業務と責務

演題番号 : WS-11-5

江村 宗郎:1

1:前田記念腎研究所茂原クリニック 臨床工学部

臨床工学技士による濃度管理業務と責務