セッション情報

シンポジウム

第59回・2014年・神戸
シンポジウム
シンポジウム13
日本透析医学会統計調査の課題と展望
開催回
第59回・2014年・神戸

JRDRの特徴、課題

演題番号 : SY-13-1

井関 邦敏:1

1:琉球大学医学部附属病院 血液浄化療法部

JRDRの特徴、課題

データベース研究の課題と展望

演題番号 : SY-13-2

福間 真悟:1、福原 俊一:2

1:京都大学医学部付属病院 臨床研究総合センター、2:京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻 医療疫学分野

データベース研究の課題と展望

DOPPS研究からの教訓

演題番号 : SY-13-3

秋澤 忠男:1、秋葉 隆:2、斎藤 明:3、福原 俊一:4

1:昭和大学医学部 内科学講座腎臓内科学部門、2:東京女子医科大学腎臓病総合医療センター 血液浄化療法科、3:湘南東部総合病院、4:京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 医療疫学分野

DOPPS研究からの教訓

調査方法の問題点と今後の方向性

演題番号 : SY-13-4

山縣 邦弘:1、井関 邦敏:2、椿原 美治:3

1:筑波大学 医学医療系臨床医学域腎臓内科学、2:琉球大学大学院医学研究科 循環器・腎臓・神経内科学、3:大阪大学 大学院医学系研究科 腎疾患統合医療学

調査方法の問題点と今後の方向性

今後への期待

演題番号 : SY-13-5

椿原 美治:1

1:大阪大学大学院 医学系研究科腎疾患統合医療学寄附講座

今後への期待