セッション情報

ポスター

第59回・2014年・神戸
ポスター
ポスター
リン・Ca管理4
開催回
第59回・2014年・神戸

透析患者における二次性副甲状腺機能亢進症治療ガイドライン達成率の地域差~日本透析医学会委員会研究中間報告~

演題番号 : P-2-534

尾形 聡:1、山縣 邦弘:1、井関 邦敏:1、椿原 美治:1

1:(社)日本透析医学会統計調査委員会・解析小委員会

透析患者における二次性副甲状腺機能亢進症治療ガイドライン達成率の地域差~日本透析医学会委員会研究中間報告~

透析液Ca濃度3.0mEq/Lから2.75mEq/Lに変更1年後の経過~骨代謝マーカーも含めて~

演題番号 : P-2-535

杉山 和隆:1、天野 裕之:1、藤田 隼:2、八木 麻里:2、小梁 祐典:2、鈴木 利昌:2、森本 裕彦:1、五十嵐 洋:1、太田 信隆:1

1:焼津市立総合病院 泌尿器科、2:焼津市立総合病院 臨床工学科

透析液Ca濃度3.0mEq/Lから2.75mEq/Lに変更1年後の経過~骨代謝マーカーも含めて~

透析導入期の骨量減少と動脈硬化の関連

演題番号 : P-2-536

石田 理紗:1、中井 健太郎:1、北村 謙:1、河野 圭志:1、後藤 俊介:1、伊藤 純:1、藤井 秀毅:1、西 慎一:1

1:神戸大学医学部附属病院 腎臓内科 腎・血液浄化センター

透析導入期の骨量減少と動脈硬化の関連

腹膜透析患者と血液透析患者の酸塩基平衡状態の相違とイオン化カルシウムの関係

演題番号 : P-2-537

森下 将充:1、中尾 正嗣:2、松尾 七重:2、山本 泉:2、丸山 之雄:2、丹野 有道:2、大城戸 一郎:2、池田 雅人:2、横山 啓太郎:2、横尾 隆:2

1:川口市立医療センター 内科、2:東京慈恵会医科大学 腎臓・高血圧内科

腹膜透析患者と血液透析患者の酸塩基平衡状態の相違とイオン化カルシウムの関係

透析液変更による血清ビタミンDおよび薬剤投与量への影響

演題番号 : P-2-538

野田 裕美:1、斉藤 賀茂:2、平本 真耶:2、信澤 正美:2、佐藤 恵子:1、土肥 まゆみ:1、千田 佳子:2

1:中野総合病院、2:中野クリニック

透析液変更による血清ビタミンDおよび薬剤投与量への影響

CKD-MBD管理良好な血液透析患者における心血管系変化の検討

演題番号 : P-2-539

新井 貴士:1、深井 岳志:1、三上 宏子:1、山田 恵子:1、高野 慎:2、守尾 友宏:3、桑田 昇治:1、北村 真:1

1:帝京大学ちば総合医療センター 腎センター、2:原村医院、3:袖ヶ浦クリニック

CKD-MBD管理良好な血液透析患者における心血管系変化の検討

当院のMST(CKD-MBD Support Team)による臨床工学技士の役割

演題番号 : P-2-540

西 秀明:1、前川 麻衣奈:1、森 佑輔:1、岡田 麻希:1、瀬田 直紀:1、鈴木 友美:1、里中 麻美:1、三谷 宜靖:1、足立 健一:1、川村 直人:2

1:主体会病院 透析センター、2:主体会病院 内科

当院のMST(CKD-MBD Support Team)による臨床工学技士の役割