セッション情報

ポスター

第59回・2014年・神戸
ポスター
ポスター
モニタリング2
開催回
第59回・2014年・神戸

シリンジポンプ過負荷圧のモニタリングは、ダイアライザ入口圧モニタリングの代替となりえるか?

演題番号 : P-2-443

千葉 真弘:1、前田 奈緒美:2、進藤 純子:2、篠原 悦子:2、喜多 肯登美:2、宍戸 崇:3、滝本 千恵:3、小林 絵美:3

1:川崎市立井田病院 MEセンター、2:川崎市立井田病院 看護部、3:川崎市立井田病院 内科

シリンジポンプ過負荷圧のモニタリングは、ダイアライザ入口圧モニタリングの代替となりえるか?

ベッドサイドでのSRPP法を利用した透析患者下肢血流評価

演題番号 : P-2-444

近藤 武史:1、庭山 淳:2、黒澤 洋:2

1:住吉クリニック病院 臨床工学部、2:住吉クリニック病院 血液浄化療法部

ベッドサイドでのSRPP法を利用した透析患者下肢血流評価

透析時の各種血圧計の機能評価について

演題番号 : P-2-445

森田 真:1、江藤 拓:1、古賀 章太:1、片山 浩二:1、伊藤 朋晃:1、道越 淳一:1、丹生 治司:1、野上 昌代:2、金井 英俊:3

1:小倉記念病院 検査技師部工学課、2:小倉記念病院 看護部、3:小倉記念病院 腎臓内科

透析時の各種血圧計の機能評価について

日機装社製「透析量モニター」を使用してみて

演題番号 : P-2-446

名取 忠幸:1、坂井 香菜:1、大倉 輝和:1、藤森 三八:1

1:富士見高原病院 臨床工学科

日機装社製「透析量モニター」を使用してみて

全自動電解質分析装置EX‐D(常光社製)とハイテクフィールディング7700series(日立社製)での透析液濃度実測値の比較検討

演題番号 : P-2-447

中田 由佳子:1、佐藤 一成:1、鈴木 丈博:1、伊藤 卓雄:1、坂田 達:1、佐野 正仁:1、佐々木 崇人:1、佐藤 永淑:1、佐々木 勇斗:1

1:JA秋田厚生連平鹿総合病院 透析センター

全自動電解質分析装置EX‐D(常光社製)とハイテクフィールディング7700series(日立社製)での透析液濃度実測値の比較検討

PT簡易測定器INRatio2メータ、コアグチェックXSの有用性について

演題番号 : P-2-448

齋藤 和也:1、大谷 真弓:1、高橋 和雄:1、松尾 英徳:1、南雲 俊之:1、若松 良二:1

1:(医)わかば病院 透析センター

PT簡易測定器INRatio2メータ、コアグチェックXSの有用性について

ラピッドポイント500とラピッドラボ1265における透析液測定の比較

演題番号 : P-2-449

瀬島 啓史:1、宮本 聡子:1、前田 卓馬:1、荒井 慎吾:1、中村 紋子:1、大久保 淳:1、倉島 直樹:1、岡戸 丈和:2、頼 建光:2

1:東京医科歯科大学医学部附属病院 MEセンター、2:東京医科歯科大学医学部附属病院 血液浄化療法部

ラピッドポイント500とラピッドラボ1265における透析液測定の比較

異なる分岐材料を用いたシングルニードル透析における再循環量の評価

演題番号 : P-2-450

藤原 千尋:1

1:岡山大学病院 血液浄化療法部

異なる分岐材料を用いたシングルニードル透析における再循環量の評価

TR-3000に搭載された測定血液流量モニタリングシステムとポンプ流量の関係についての基礎実験を含めた検証

演題番号 : P-2-451

仁平 裕人:1、前田 孝雄:1、上野 充洋:1、佐藤 航:1、嶋中 公夫:1、今井 利美:2、伊藤 千春:2、森下 義幸:2、長田 太助:2

1:自治医科大学附属病院 臨床工学部、2:自治医科大学附属病院 透析部

TR-3000に搭載された測定血液流量モニタリングシステムとポンプ流量の関係についての基礎実験を含めた検証

抜針事故発生時における警報発生の検討

演題番号 : P-2-452

西村 優一:1、杉山 光:1、来田 知也:1、田村 公一:1、角田 隆俊:2、深川 雅史:2

1:東海大学医学部付属病院 臨床工学技術科、2:東海大学医学部 内科学系腎内分泌代謝内科

抜針事故発生時における警報発生の検討

自動プライミングの精度検討

演題番号 : P-2-453

石丸 哲也:1、石橋 潤士:1、澤田 珠枝:1、黒田 篤:1、酒井 由起:1、高桑 秀明:1、加藤 敏史:1、佐藤 利勝:1、池田 和彦:2、須江 洋一:2、森川 満:2

1:(医)社団ピエタ会石狩病院 診療技術部、2:(医)社団ピエタ会石狩病院 泌尿器科

自動プライミングの精度検討