セッション情報

ポスター

第59回・2014年・神戸
ポスター
ポスター
消化器1
開催回
第59回・2014年・神戸

胃蜂窩織炎を発症した維持血液透析患者の一例

演題番号 : P-2-210

牧野 靖:1、中村 裕紀:1、田村 克彦:1、長澤 正樹:1

1:篠ノ井総合病院

胃蜂窩織炎を発症した維持血液透析患者の一例

ダブルバルーン内視鏡(DBE)により止血しえた小腸出血の一例

演題番号 : P-2-211

清水 幸博:1、和田 正浩:2、冨澤 健史:1、駒井 和子:1、藤田 欣一:2、矢野 新太郎:3

1:(医)社団醫光会 赤城クリニック、2:医療法人真木会 真木病院 消化器科、3:医療法人三矢会 前橋広瀬川クリニック

ダブルバルーン内視鏡(DBE)により止血しえた小腸出血の一例

難治性下痢にて消化器内科受診し、乏尿、腎機能悪化にて腎臓内科紹介となった紫斑病性腎症の一例

演題番号 : P-2-212

松原 啓介:1、野上 浩子:1、前田 剛:2、厚井 文一:2

1:KKR高松病院 腎臓内科、2:KKR高松病院 内科

難治性下痢にて消化器内科受診し、乏尿、腎機能悪化にて腎臓内科紹介となった紫斑病性腎症の一例

食欲不振の原因がball valve 症候群であり、内視鏡的切除で改善した血液透析患者の1例

演題番号 : P-2-213

渡邉 廉也:1、高橋 宏治:1、石村 春令:1、福田 容久:2、仲道 孝次:2、吉田 尊久:3

1:福岡徳洲会病院 腎臓内科、2:福岡徳洲会病院 消化器内科、3:福岡徳洲会病院 病理

食欲不振の原因がball valve 症候群であり、内視鏡的切除で改善した血液透析患者の1例

膵仮性嚢胞内出血を発症した血液透析患者の一例

演題番号 : P-2-214

井上 宙哉:1、石渡 亜由美:1、長谷川 純平:1、斉藤 誉子:1、亀井 唯子:1、星野 慈恵:1、山田 慶:1、加賀 俊江:1、中山 一誠:1、阿部 恭知:1、遠藤 真理子:1、若井 幸子:1

1:大久保病院

膵仮性嚢胞内出血を発症した血液透析患者の一例

上行結腸憩室炎で手術を行い、その後吻合部肛門側結腸に多発潰瘍をきたした維持透析患者の1例

演題番号 : P-2-215

阪田 章聖:1、松本 大資:1、蔵本 俊輔:1、浜田 陽子:1、増田 有理:1、後藤 正和:1、富林 敦司:1、湯浅 康弘:1、川中 妙子:1、石倉 久嗣:1、沖津 宏:1、木村 秀:1

1:徳島赤十字病院 外科

上行結腸憩室炎で手術を行い、その後吻合部肛門側結腸に多発潰瘍をきたした維持透析患者の1例

下部消化管穿孔を発症した維持透析患者の3症例

演題番号 : P-2-216

石塚 英司:1、村松 仁美:1、荒瀬 勉:1、田中 友里:1、石川 道郎:1、土屋 博司:1、保坂 義雄:1、内藤 隆:1、本多 俊行:1、岩田 綾子:1、樋口 リカ:1、伊東 翔平:1、藤井 貴典:1、日高 芳蔵:1、大澤 翼:1、松島 正浩:1、井上 直人:1、岩本 祐介:2、矢崎 恒忠:2、齋藤 卓:2

1:(医)東京蒲田病院、2:齋藤記念病院

下部消化管穿孔を発症した維持透析患者の3症例

毛細血管拡張症が原因と考えられた消化管出血の透析患者症例

演題番号 : P-2-217

天羽 繭子:1、佐藤 英一:1、松村 大輔:1、野村 まゆみ:1、小出 哲匠:2、川原 賢治:2、小山 由美:2、薄井 敏憲:2、天尾 恵美:2、梶 摩依子:2、鈴木 有紀子:2、加藤 慶三:3、中村 司:1

1:新松戸中央総合病院 腎臓内科、2:新松戸中央総合病院 血液浄化センター、3:新松戸中央総合病院 消化器肝臓科

毛細血管拡張症が原因と考えられた消化管出血の透析患者症例

ビカルタミド過剰内服にて急性肝障害をきたし、ヘモソーバにて救命した透析患者の1例

演題番号 : P-2-218

三嶋 晃:1、田中 政枝:1、中島 賢一:3、中西 祥子:2、篠部 道隆:2

1:町田慶泉病院 内科、2:美好腎クリニック、3:町田慶泉病院 臨床工学科

ビカルタミド過剰内服にて急性肝障害をきたし、ヘモソーバにて救命した透析患者の1例