セッション情報

ポスター

第59回・2014年・神戸
ポスター
ポスター
看護/フットケア1
開催回
第59回・2014年・神戸

患者への意識調査からわかった足病変に対する実践・教育の効果について

演題番号 : P-1-325

寄元 洋子:1、谷村 加央里:1、田中 久恵:1、足利 恵美子:1、早見 弘子:1、寺田 光世:1、相生 清美:1、林 美幸:1、楠本 裕美:1、荒川 昌洋:1、上村 元洋:1、田中 利一:1、藤原 功一:1、田仲 勝:1、田仲 紀子:1

1:田仲北野田病院

患者への意識調査からわかった足病変に対する実践・教育の効果について

下肢切断阻止への取り組み

演題番号 : P-1-326

塩澤 優美:1、近藤 宏美:1、藤澤 裕子:1、松井 美幸:1、柴田 雅也:1

1:(医)豊橋メイツクリニック 透析医療部

下肢切断阻止への取り組み

フットケア室設置による当院のフットケア看護の変化と課題

演題番号 : P-1-327

井上 説子:1、山本 美和:1、林 光:1、太田 彩:1、米田 典子:1、北 和子:1、尾木 みどり:1、鶴田 良成:1

1:明陽クリニック 看護部

フットケア室設置による当院のフットケア看護の変化と課題

アンプタ(Amptutation)「0」を目標にした当院の取り組み

演題番号 : P-1-328

茅野 真弓:1、北島 裕代:1、島田 真悠:1、名取 まりえ:1、森田 麻衣:1、池田 さやか:1、杉山 久子:1、高橋 かほり:1、青柳 直樹:1、冨田 兵衛:1

1:優人クリニック 透析室

アンプタ(Amptutation)「0」を目標にした当院の取り組み

フットケア室の設立に伴う当院透析患者のフットケア状況の変化と課題

演題番号 : P-1-329

山本 美和:1、北 和子:1、馬場 喜子:1、恒川 美布由:1、柴田 喜美江:1、尾木 みどり:1、鶴田 良成:2

1:(社医)明陽クリニック 看護部、2:(社医)明陽クリニック 腎臓内科

フットケア室の設立に伴う当院透析患者のフットケア状況の変化と課題

臨床工学技士のフットケアへの新たな取り組み~チーム設立から半年、現状と課題~

演題番号 : P-1-330

鎌田 清太郎:1、柿ノ谷 健也:1、情家 輝雄:1、鮫島 徳恵:1、仕田 卓也:1、蓑田 福太郎:2、物袋 猛:2、安永 郁美:2、嘉川 亜希子:3、岩下 龍史:3、新村 英也:3、寺口 記代:3、上山 逹典:3

1:(医)腎愛会上山病院 ME科、2:(医)腎愛会上山病院 看護部、3:(医)腎愛会上山病院 診療部

臨床工学技士のフットケアへの新たな取り組み~チーム設立から半年、現状と課題~

下肢創傷のある患者に対し透析時間を利用した足浴の試み

演題番号 : P-1-331

木戸 久予:1、田村 法子:1、草地 陽子:1、佐藤 真由美:1、大野呂 和栄:1、小井 正美:1、秦 佳子:1、松田 浩明:1、岡 良成:1、高津 成子:1、宮崎 雅史:1

1:幸町記念病院 看護部

下肢創傷のある患者に対し透析時間を利用した足浴の試み

フットケアの取り組み

演題番号 : P-1-332

中島 美也子:1、足立 奈津子:1、岸江 仁美:1、小川 千恵:1、前田 貞亮:1

1:前田記念腎研究所武蔵小杉クリニック

フットケアの取り組み

サテライトのフットケアの現状と患者の心理

演題番号 : P-1-333

澤口 博弥:1、中村 雅人:1、南波 希美子:1、渡邉 昌江:1、若林 正則:2、大石 成省:2

1:(医)裾野第一クリニック 透析室、2:(医)望星第一クリニック

サテライトのフットケアの現状と患者の心理

山口県西部透析施設におけるフットケアの現状

演題番号 : P-1-334

谷口 裕子:1、新田 和美:1、安田 直子:1

1:山口県済生会下関総合病院 血液浄化センター

山口県西部透析施設におけるフットケアの現状