セッション情報

口演

第59回・2014年・神戸
口演
口演
リハビリテーション4
開催回
第59回・2014年・神戸

血液透析中の運動療法とKDQOL-SFTM(SF-36v2)の関連

演題番号 : O-1115

渡辺 克枝:1、中島 勇:1、山中 保代:2、黒田 美津恵:2、和泉 智:3、庄司 繁市:4、山川 智之:4

1:白鷺病院 リハビリテーション科、2:白鷺病院 看護部、3:白鷺病院 技術部、4:白鷺病院 診療部

血液透析中の運動療法とKDQOL-SF<SUP>TM</SUP>(SF-36v2)の関連

外来透析患者に対する個別訓練前後のSF36v2TMの変化

演題番号 : O-1116

加藤 真吾:1、松山 公彦:1、桑折 しのぶ:1、谷 和樹:1

1:(医)健和会みさと健和クリニック リハビリテーション課

外来透析患者に対する個別訓練前後のSF36v2<SUP>TM</SUP>の変化

当院の腎臓リハビリテーション3年間の報告

演題番号 : O-1117

溝田 祐子:1、沖 英一:1、松尾 浩:2、古巣 朗:2

1:和仁会病院 リハビリテーション科、2:和仁会病院 腎臓内科

当院の腎臓リハビリテーション3年間の報告

透析患者に対する運動療法介入の試み~看護師と理学療法士の連携~

演題番号 : O-1118

西山 育美:1、吉田 英美子:2、小田 弘美:2、高橋 利和:3、大垣 昌之:2、住田 幹男:2

1:(社医)愛仁会リハビリテーション病院 血液浄化センター、2:(社医)愛仁会リハビリテーション病院、3:(社医)愛仁会高槻病院

透析患者に対する運動療法介入の試み~看護師と理学療法士の連携~

著明なADLの改善を認め,独歩退院をなし得た透析離脱患者の一例

演題番号 : O-1119

小川 峰巨:1、矢尾 尚之:2、稲田 亨:1、阿部 和利:2、丸山 純一:2、進藤 順哉:1

1:旭川リハビリテーション病院 リハビリテーション科、2:旭川リハビリテーション病院 内科

著明なADLの改善を認め,独歩退院をなし得た透析離脱患者の一例

透析中の血圧変動と通院時の歩行との関連性

演題番号 : O-1120

泉 和裕:1、高橋 利和:2、恒吉 加奈子:1、石井 美和子:1、小田 弘美:3

1:(社医)愛仁会リハビリテーション病院 血液浄化センター、2:高槻病院 血液浄化センター、3:愛仁会リハビリテーション病院

透析中の血圧変動と通院時の歩行との関連性