セッション情報

口演

第59回・2014年・神戸
口演
口演
PD/感染2
開催回
第59回・2014年・神戸

治療が奏功しなかった非結核性抗酸菌(NTM)によるPD腹膜炎の1例

演題番号 : O-0292

橋本 展洋:1、今井 洋輔:1、安田 慶明:1、光本 憲祐:1、冨田 弘道:1、鈴木 朗:1、勝二 達也:1、林 晃正:1

1:大阪府立急性期・総合医療センター 腎臓高血圧内科

治療が奏功しなかった非結核性抗酸菌(NTM)によるPD腹膜炎の1例

腹水を伴った末期腎不全に対して腹膜透析を導入したが,腹膜炎を繰り返し治療に難渋した一例.

演題番号 : O-0293

岩成 祥夫:1、大西 紗映子:1、熊原 加奈:1、辻本 康:1、山本 耕治郎:1、田中 麻里:1、竹岡 浩也:1

1:兵庫県立尼崎病院 腎臓内科

腹水を伴った末期腎不全に対して腹膜透析を導入したが,腹膜炎を繰り返し治療に難渋した一例.

カテーテル抜去せずに治癒したAlcaligenes xylosoxidans 腹膜炎の1例

演題番号 : O-0294

中尾 紗矢香:1、島村 涌子:1、野中 慶佑:1、澤井 昭宏:1、長屋 啓:1、金 恒秀:1、飯田 喜康:1

1:市立四日市病院 腎臓内科

カテーテル抜去せずに治癒したAlcaligenes xylosoxidans 腹膜炎の1例

真菌性CAPD腹膜炎にmicafangin(MCFG)が奏功し、腹膜透析を再開できた一例

演題番号 : O-0295

海津 嘉毅:1、小野田 翔:1、川井 康弘:1、大石 大輔:1、惣明 靖元:1、田村 恭久:1、金井 英俊:1

1:小倉記念病院 腎臓内科

真菌性CAPD腹膜炎にmicafangin(MCFG)が奏功し、腹膜透析を再開できた一例

腹膜透析患者における出口部・トンネル感染の季節性変化

演題番号 : O-0296

中司 峰生:1、吉田 良知:1、飯田 英和:1、上條 由佳:1、古寺 理恵:1、石橋 由孝:1

1:日本赤十字社医療センター

腹膜透析患者における出口部・トンネル感染の季節性変化

カテーテル出口部感染の腹膜透析継続に対する影響

演題番号 : O-0297

土屋 綾子:1、青江 麻里:1、近森 正智:1、本田 智子:1、三浦 理加:1、菅原 真衣:1、石澤 健一:1、齊藤 克典:1、三瀬 直文:1

1:三井記念病院 腎臓内科

カテーテル出口部感染の腹膜透析継続に対する影響