セッション情報

口演

第59回・2014年・神戸
口演
口演
導入期1
開催回
第59回・2014年・神戸

保存期慢性腎臓病における活性型ビタミンD製剤の使用は、透析導入時の脂質代謝に影響する

演題番号 : O-0243

稲熊 大城:1、安藤 亮一:2、池田 雅人:2、小岩 文彦:2、小松 康宏:2、坂口 俊文:2、篠田 俊雄:2、常喜 信彦:2、根木 茂雄:2、山家 敏彦:2、重松 隆:2

1:名古屋第二赤十字病院 腎臓病総合医療センター、2:日本透析導入研究会

保存期慢性腎臓病における活性型ビタミンD製剤の使用は、透析導入時の脂質代謝に影響する

当院における透析導入時からみたCKD保存期治療の変化

演題番号 : O-0244

吉川 桃乃:1、佐藤 雄久:1、佐藤 英彦:1、安井 俊行:1

1:東京都立大塚病院 内科

当院における透析導入時からみたCKD保存期治療の変化

推定糸球体濾過率10 mL/min/1.73m2から導入までの期間は血液透析患者の予後予測因子である

演題番号 : O-0245

近松 陽一郎:1、高橋 聖子:1、吉川 和寛:1、佐々木 浩代:1、中屋 来哉:1、相馬 淳:1

1:岩手県立中央病院 腎臓内科

推定糸球体濾過率10 mL/min/1.73m<SUP>2</SUP>から導入までの期間は血液透析患者の予後予測因子である

血液透析患者における残腎機能の推移と低下要因に関する検討

演題番号 : O-0246

岡田 知也:1、櫻井 進:1、坂井 理絵子:1、権藤 麻子:2、辻本 隆史:2、根岸 真央人:2、菅野 義彦:2

1:立正佼成会付属佼成病院 内科、2:東京医科大学 腎臓内科

血液透析患者における残腎機能の推移と低下要因に関する検討

透析導入期のβ2ミクログロブリン値に及ぼす背景因子~AICOPP研究~

演題番号 : O-0247

山下 良子:1、谷口 容平:1、古賀 俊充:1、唐澤 宗稔:1、横江 優貴:1、古林 陽一:1、坂 洋祐:1、成瀬 友彦:1、渡邊 有三:1、稲熊 大城:2

1:春日井市民病院 内科、2:AICOPP研究会

透析導入期のβ<SUB>2</SUB>ミクログロブリン値に及ぼす背景因子~AICOPP研究~

腎臓内科医フォロー期間が導入期のデータ症状に与える影響~AICOPP研究~

演題番号 : O-0248

野嵜 智也:1、森 裕太:1、吉田 光一:1、蜂矢 朝香:1、高橋 彩子:1、渡邊 智治:1、森 佳子:1、倉田 圭:1、稲熊 大城:2

1:公立陶生病院 腎膠原病内科、2:名古屋第二赤十字病院 腎臓内科

腎臓内科医フォロー期間が導入期のデータ症状に与える影響~AICOPP研究~

腎臓内科医フォロー期間からみた透析導入時の入院日数とカテーテル導入率の検討~AICOPP研究~

演題番号 : O-0249

渡邊 智治:1、森 裕太:1、吉田 光一:1、野嵜 智也:1、高橋 彩子:1、蜂矢 朝香:1、森 佳子:1、倉田 圭:1、稲熊 大城:2

1:公立陶生病院 腎膠原病内科、2:名古屋第二赤十字病院

腎臓内科医フォロー期間からみた透析導入時の入院日数とカテーテル導入率の検討~AICOPP研究~