セッション情報

企業共催シンポジウム

第59回・2014年・神戸
企業共催シンポジウム
企業共催シンポジウム3
CKDチーム医療シンポジウム~PD業務におけるME/CEの取り組みと可能性~
[共催] バクスター株式会社
開催回
第59回・2014年・神戸

PDチーム医療において、臨床工学技士に期待されるもの

演題番号 : KS-3-0-1

保利 敬:1

1:特定医療法人順和長尾病院

PDチーム医療において、臨床工学技士に期待されるもの

腹膜透析の普及に臨床工学技士も応援しよう!?

演題番号 : KS-3-0-2

田代 秀夫:1

1:東海大学 医用生体工学

腹膜透析の普及に臨床工学技士も応援しよう!?

腎代替療法選択指導とPD診療に対するCE介入への当院の取り組み

演題番号 : KS-3-1

小林 広学:1

1:旭川赤十字病院 腎臓内科

腎代替療法選択指導とPD診療に対するCE介入への当院の取り組み

腹膜透析チーム医療における臨床工学技士の役割とは?

演題番号 : KS-3-2

根岸 光彦:1、松尾 卓也:1、市川 浩二:1、保利 敬:2

1:宗像医師会病院 臨床工学科、2:特定医療法人順和長尾病院

腹膜透析チーム医療における臨床工学技士の役割とは?

腹膜透析(PD)を成功に導くチーム医療 ~臨床工学技士の立場から~

演題番号 : KS-3-3

工藤 信隆:1

1:公立陶生病院 血液浄化療法部

腹膜透析(PD)を成功に導くチーム医療 ~臨床工学技士の立場から~

当院でのCE介入におけるPD体制の現状

演題番号 : KS-3-4

田中 良和:1、岩崎 香:1、小原 功裕:2、山下 明泰:3

1:さくら記念病院 臨床工学部、2:さくら記念病院 腎臓内科、3:法政大学 生命科学部環境応用化学科

当院でのCE介入におけるPD体制の現状