セッション情報

ワークショップ

第56回・2011年・横浜
ワークショップ
ワークショップ10
透析患者の適正栄養管理を考える
開催回
第56回・2011年・横浜

クレアチニンインデックス(CI)を用いた除脂肪体重(LBM)と体脂肪量(FM)の推定

演題番号 : WS-10-1

松永 智仁:1

1:(医)永仁会永仁会病院 腎センター

クレアチニンインデックス(CI)を用いた除脂肪体重(LBM)と体脂肪量(FM)の推定

動脈硬化性病変からみた血液透析患者の適正な脂肪および筋肉量について

演題番号 : WS-10-2

加藤 明彦:1、石田 淳子:2、小田巻 眞理:2

1:浜松医科大学附属病院 血液浄化療法部、2:浜松大学 健康プロデュース学部

動脈硬化性病変からみた血液透析患者の適正な脂肪および筋肉量について

血液透析患者の至適蛋白質摂取量の検討

演題番号 : WS-10-3

高澤 和也:1、高枝 知香子:1、羽場 登紀子:2、村瀬 由美:3

1:公立松任石川中央病院 腎高血圧内科、2:公立松任石川中央病院 栄養管理課、3:公立松任石川中央病院 血液浄化センター

血液透析患者の至適蛋白質摂取量の検討

血液透析患者における適正栄養量の再検討

演題番号 : WS-10-4

菅野 丈夫:1、島居 美幸:2、出浦 照國:3

1:昭和大学藤が丘病院 栄養科、2:昭和大学豊洲病院 栄養科、3:昭和大学藤が丘病院 内科

血液透析患者における適正栄養量の再検討

透析患者のDry Weight減少は生命予後に危険を及ぼす~エネルギー摂取量を確保する必要がある~

演題番号 : WS-10-5

藤田 寿実子:1、北林 豊文:1、半羽 慶行:2、重松 隆:2

1:和歌山透析研究会 栄養士部会、2:和歌山県立医科大学 腎臓内科・血液浄化センター

透析患者のDry Weight減少は生命予後に危険を及ぼす~エネルギー摂取量を確保する必要がある~

透析患者の水溶性ビタミンの適正管理

演題番号 : WS-10-6

和田 憲和:1、長岡 由女:1、金澤 良枝:1、中尾 俊之:1

1:東京医科大学病院 腎臓内科

透析患者の水溶性ビタミンの適正管理