セッション情報

ポスター

第56回・2011年・横浜
ポスター
ポスター
看護/VC管理-5
開催回
第56回・2011年・横浜

透析センターにおける穿刺時の痛みの現状

演題番号 : P-4-321

藤原 佐和子:1、岡田 祐子:1、横山 美樹:1、稲村 絹枝:1、金子 明美:1、佐々木 舞子:1、牛山 明子:1、大曽根 ひろみ:1、平山 ひろみ:1、鯉渕 清人:2、田中 健太郎:1

1:済生会神奈川県病院 透析センター、2:済生会横浜市東部病院 腎臓内科

透析センターにおける穿刺時の痛みの現状

内シャント造設術前・術後を通したチーム管理の試み~統一性のあるシャント管理を目指して~

演題番号 : P-4-322

坂本 茂美:1、早川 千草:1、福田 幸男:1、糸井 澄枝:1、秋田 ふみ子:1、菊池 由子:1、根本 修:2、根本 遵:2、竹村 克己:2

1:(医)竹村内科腎クリニック 看護部、2:(医)竹村内科腎クリニック 医局

内シャント造設術前・術後を通したチーム管理の試み~統一性のあるシャント管理を目指して~

圧迫と’むれ’を防止するシャント肢固定用シーネの考案

演題番号 : P-4-323

伊藤 裕子:1、土橋 弘美:1、糸賀 重雄:1、伊達 敏行:1

1:(医)腎愛会だてクリニック 看護部

圧迫と’むれ’を防止するシャント肢固定用シーネの考案

ペンレスをはがした後の穿刺部痛についての報告

演題番号 : P-4-324

青木 優子:1、天木 薫:1、星 義弘:2、広瀬 慎太郎:3、田崎 和之:3、鈴木 靖:3

1:済生会新潟第2病院 人工透析室、2:済生会新潟第2病院 臨床工学科、3:済生会新潟第2病院 腎膠原病内科

ペンレスをはがした後の穿刺部痛についての報告

収納式ベルトを用いた透析用長期留置型カテーテルケアへの新しい取り組み

演題番号 : P-4-325

中村 信子:1、一之瀬 方由利:2、長岡 三貴子:1、荒井 敏恵:1、山口 八重子:1、久保 智子:1

1:(医)社団善仁会横浜第一病院 看護部、2:(医)社団善仁会横浜第一病院 診療部

収納式ベルトを用いた透析用長期留置型カテーテルケアへの新しい取り組み

シャントカルテの有効性を検討して

演題番号 : P-4-326

比気 一美:1、箕輪 道代:1、上野 悦子:1、瀧 弘美:1、原瀬 勉:1、渡辺 伊道:1、日比野 敏子:2、渡辺 文代:1、渡辺 孝太郎:1

1:渡辺内科、2:高崎クリニック

シャントカルテの有効性を検討して

バスキュラーアクセス管理システムの構築

演題番号 : P-4-327

舟浮 和子:1、長嶺 千賀子:1、真喜屋 雅美:1、城間 幸秀:1、宮城 まり:1、佐野 貴広:2、大石 尚広:2、喜屋武 勝:1、大城 尚美:1、又吉 慶:1、比嘉 政実:2

1:那覇市立病院 看護部透析室、2:那覇市立病院 医療支援部 ME室

バスキュラーアクセス管理システムの構築

穿刺時消毒液はポビドンヨードよりクロルヘキシジン・イソプロパノールが有用である

演題番号 : P-4-328

田中 亜也子:1、田杭 美栄子:1、浅川 昌之:1、山田 祥美:1、坂本 順:1、斉藤 武志:1、立花 健:1

1:(医)聖水会立花クリニック

穿刺時消毒液はポビドンヨードよりクロルヘキシジン・イソプロパノールが有用である