セッション情報

ポスター

第56回・2011年・横浜
ポスター
ポスター
高血圧
開催回
第56回・2011年・横浜

維持透析患者の高血圧に対する直接レニン阻害薬アリスキレンの治療効果と安全性

演題番号 : P-1-103

菅原 壮一:1、小島 恵理子:2、有馬 博:1、岡 治道:1、鈴木 洋通:2

1:(医) 桂水会 岡病院 腎臓内科、2:埼玉医科大学病院 腎臓病センター

維持透析患者の高血圧に対する直接レニン阻害薬アリスキレンの治療効果と安全性

維持透析患者におけるアリスキレンの有効性の検討

演題番号 : P-1-104

堀川 哲彦:1、浜田 哲郎:1、松崎 健三:1

1:(医)社団総星会 五井クリニック

維持透析患者におけるアリスキレンの有効性の検討

血液透析患者におけるオルメサルタン/アゼルニジピン配合錠の使用経験

演題番号 : P-1-105

絹野 裕之:1、山田 邦博:1、志田 拓也:1、高畠 裕司:1

1:富山労災病院 内科

血液透析患者におけるオルメサルタン/アゼルニジピン配合錠の使用経験

血液透析時における血圧変動率の検討

演題番号 : P-1-106

梅田 貴之:1、金住 直人:1、古澤 圭一:1、丸岡 衡卓:1、幸野 圭樹:1、上田 良子:1、長尾 尋智:2、小寺 泰弘:3

1:小牧スマイルクリニック 透析センター、2:メディカルサテライト岩倉、3:名古屋大学病態外科学

血液透析時における血圧変動率の検討

治療抵抗性の高血圧と心不全が腎動脈形成術後に安定し透析導入を回避できた一例

演題番号 : P-1-107

福山 梓子:1、井澤 純一:2、宮里 均:2、佐久田 朝功:2、上原 元:2、平田 一仁:3、高良 博明:4

1:沖縄県立中部病院 内科、2:沖縄県立中部病院 腎臓内科、3:沖縄県立中部病院 循環器内科、4:沖縄県立中部病院 放射線科

治療抵抗性の高血圧と心不全が腎動脈形成術後に安定し透析導入を回避できた一例

血液透析患者の血中テトラペプチド(AcSDKP)濃度の検討

演題番号 : P-1-108

鶴田 良成:1、大林 孝彰:2、藤井 幹子:2、井之上 浩一:3、池村 彩香:3、岡 尚男:3、堤内 要:4、前田 憲志:5

1:明陽クリニック、2:成田記念病院 腎臓内科、3:金城学院大学 薬学部、4:中部大学 応用生物学部、5:大幸医工学研究所

血液透析患者の血中テトラペプチド(AcSDKP)濃度の検討

CABG,MVP後に潜在性の夜間高血圧のため腎不全が進行が確認されたDM腎症の一例

演題番号 : P-1-109

石川 譲治:1、上原 淳:1、井上 卓:1、里見 良輔:1、栗原 秀樹:1、渡辺 慎太郎:1、竹本 文美:2、草野 英二:2

1:JA佐野厚生総合病院 内科、2:自治医科大学 腎臓内科

CABG,MVP後に潜在性の夜間高血圧のため腎不全が進行が確認されたDM腎症の一例

若年者に意識障害で発症した高血圧性脳症の一例

演題番号 : P-1-110

米田 雅美:1、樋口 千惠子:1、船木 威徳:1、石井 まどか:1、西村 英樹:1、佐中 孜:1

1:東京女子医科大学東医療センター 内科

若年者に意識障害で発症した高血圧性脳症の一例

無除水透析における透析前後収縮期血圧値の検討

演題番号 : P-1-111

矢花 眞知子:1、涌井 広道:2、藤田 恵美:2、山田 裕貴子:2、柳 麻衣:2、吉田 伸一郎:2、押川 仁:2、三橋 洋:2、池谷 裕子:2、田村 功一:2、戸谷 義幸:2、梅村 敏:2

1:花クリニック 内科、2:横浜市立大学 病態制御内科学

無除水透析における透析前後収縮期血圧値の検討